京都 嵯峨野の厭離庵の赤の世界へ

月曜日は朝から雨でした。

雨の中を出かけるのは気が重い。

でも、このタイミングで足を運ばないと

見られない光景が京都にあるので、

いつもより早起きして出かけたのです。

阪急嵐山に着いたのは7時40分頃。

雨ということもあり、人影はまばら。

最初に足を運んだ、嵯峨野の竹林はこんな感じでした↓

嵯峨野の竹林

嵯峨野の竹林

人がいないのはイイ♪

ただ、雨が強くなってきまして、

写真を撮るのがままならない状況になってきました。

急ぎ足で向かったのは清凉寺。

ここの山門で雨宿りをさせてもらったのです。

雨宿りすること約20分。

雨の中、どうしても行きたい場所に向かって

歩き出しました。

この路地の奥が今日の目的地↓

厭離庵

9時に門が開くので5分ほど前に着いたのですが、

すでに開門していました。

この石段の上が、晩秋にどうしても見たい庭なのです↓

厭離庵

ここは厭離庵(えんりあん)。

もみじが紅葉する時期だけ拝観できるのです。

今年はモミジの赤が薄いように感じているのですが、

ここのモミジは真っ赤でした↓

厭離庵

ここのモミジの最大の特徴は、

落葉してからも、その赤が薄くならないこと。

ということで、「散りもみじ」が綺麗なのです。

今はまだ、枝に葉が残っていて、上も下も赤。

見事な赤です。

しばらくすると雨がポツポツ降る程度に

なってくれました。

庭を回り、写真を撮ります。

毎年来ていると、年によって

色の違いをなんとなく感じます。

でも、今年は雨の影響で

本当の色が分からない…(^_^;)

良いように考えれば、

雨のおかげで赤が濃く見えました。

厭離庵の散り紅葉

年に一度のこの赤を見たいがためにやってきたのです。

雨で濡れたけど、

今年も来てよかったと思わせてくれる場所でした。

今日のブログの締めくくりは、

厭離庵の赤の世界を。

厭離庵の散り紅葉


厭離庵の散り紅葉


厭離庵の散り紅葉


厭離庵の散り紅葉


厭離庵の散り紅葉


厭離庵の散り紅葉

ではまた

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『11月の定休日のお知らせ』
24(月)

『12月の定休日のお知らせ』
1(月)
8(月)・9(火)
15(月)・16(火)
22(月)
29(月)は営業します

新年2015年は6日(火)より営業します

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク