高山の朝は、当然朝市から始まるのです

シェアする

ドーモ
オーパス21の前田です

本日より営業再開です!
連休中はご迷惑をおかけしましたm(__)m

前回のブログ

飛騨高山の夜は、なかなかイイ感じの夜でした

の続きであります

美味しい料理を食べて、温泉に浸かったあと、気持ちよく眠りについたら朝がやってきた!

高山の朝は当然、「朝市」から始まります。

飛騨高山の朝市

お盆休み明けが影響しているのか、店の数が少ないのが気になるものの、ブラブラと店を見ながら歩くのには不満はない程度。

今回、絶対に買うつもりだったのが、猫への土産の「またたび」(笑)

歩き始めてすぐに目にはいったので、すぐさま購入。

続いて目にはいったのが、細長い茄子。

珍しい形をしていると思いながら眺めていると、自転車に乗ったおじさんがやってきて、それを購入する。

人が買っているのを見ると、欲しくなってしまい、どのように料理すればいいのか聞いてみた。

すると、焼くよりも、煮るほうが良いとのこと。

先に買ったおじさんも、煮る方が美味しいという。

ワタシは茄子の煮浸しが好物なので、購入決定。

かなりの数があって200円!

ついでに、きゅうりを買ったのだが、シーズンが終わりかけで、小さいため、こちらは100円で良いとのこと(^^)

これも、かなりの量を入れてくれました♪

お金を払ったら、おまけに黄色いミニトマトを二つくれたのです。

ミニトマト

ミニトマトを手にして歩いていると、ミョウガが目に入った。

ミョウガってみそ汁に入れても美味しいし、ゴーヤのマリネに入れても美味しいのだ。

ということで購入。

野菜が入った袋を両手に持ち、ホテルに戻る道中、手にしたミニトマトを食べてみた。

すると

美味い!

皮が柔らかくて、最近流行りの甘いトマトでした。

これは買わなくては!

と、来た道を戻って、さっきのおばちゃんの店に。

高山の朝市

おばちゃん、さっきのトマト買います!

と言うと

「ありゃ、若い人が野菜を買ってくれるのは嬉しいわ」

と言って、1カップ入れたビニール袋に、おまけをたくさん入れてくれるのでありました(笑)

こんなやりとりが、朝市の嬉しいところなんですよね。

ホテルに戻ろうと歩き出したものの

そうだ、古い町並みを保存した「上三之町」に行ってなかったことに気づく。

ここも外せない場所なので、踵を返して「上三之町」に。

朝日に照らされた藤が鮮やかな緑色をしていたり、まだ、ほとんどの店が開いていない時間なので、人影もまばらでありました。

上三之町

上三之町

夏にこの高山に来ると、朝顔の花が印象的なんです。

理由は分かないのですが、多くの家庭や店舗の店先で朝顔を植えていて、それが朝早くに歩く人たちに向かって咲いているのです。

飛騨高山で見るアサガオ

朝市のおばちゃんや、朝顔に癒されてホテルに戻ります。

さっとシャワーを浴びてから、チェックアウト。

次は、今回の旅の一番の目的地上高地に向かうことにします。

続きは次回のブログにて…

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『8月の定休日のお知らせ』
17(月)・18(火)・19(水)・20(木)
24(月)
31(月)

『9月の定休日のお知らせ』
7(月)・8(火)
14(月)
21(月)・22(火)
28(月)

スポンサーリンク

フォローする