ホタルの写真って難しい。でも面白い。

大阪は蒸し暑さが増してきました。

昨夜は夜中に目が覚める蒸し暑さだったので、

今夜はエアコンつけようと決めました^^

ドーモ
フツーの理容師
オーパス21の前田です

蒸し暑さが増してきた中、

先月行って見られなかった

ホタルを見に行ってきました。

先月の様子はコチラのブログ

これで3年続けての蛍狩り。

我が家の年中行事になりつつあります^^

今回は地元の人と話をする機会に恵まれまして、

その情報によると、ホタルの最盛期は

例年6月中頃とのこと。

ということは、今回はジャストタイミング♪

さらには

「今夜なら1匹も見られないことは無い」

という言葉を聞いたので、

じっとその時を待つことにしました。

一年のうちで、日暮れが一番遅い今は、

暗くなっていくのがとてもゆっくり。

この待ち時間もなかなかイイもの♪

暗くなる間、前回と違う変化感じました。

一つは草の丈が伸びている。

一つはカエルの鳴き声が多くなった。

一つは気温が少し高い。

そういえば、過去2年はこんな感じだったな。

と記憶がよみがえっていくようでした。

やがてあたりが暗くなっていくと

ポツポツとホタルが輝き始めたのです。

やがて川の手前から奥まで

ホタルの光が輝きだすと

本格的な撮影の開始です。

けっこうな数のホタルが飛んでいたのですが、

撮影が難しい…

昨年忘れてしまったレリーズを持参したので、

長時間露光を試してみたのです。

その時間は2分~3分。

となると、ノイズが気になるのでiso感度を400程度に

低くしたのが悪かったのかもしれないと反省。

今度は1600くらいにあげてみようと思います。

露出やシャッタースピードとともに、

暗い中で撮るので難しいのはピントです。

1カ所で構図を変えずに撮るのであれば、

『置きピン』しておけばいい。

でも、暗い中でのピント合わせは

カメラが苦手とするところです。

ファインダーを覗いてマニュアルで合わせようにも

暗くて合わせようがない。。。

なので慣れないワタシは

勘でピント合わせをしておりました(汗)

そんな状態ながらも

場所を変えて撮ってみることに。

結果的に、場所を変えたのが良かったようで、

何とかブログに使える写真が撮れました↓

06_14h

この写真を見るときは、部屋を暗くしてみてください。

そのほうがホタルの光跡がよく分かります^^

時間があれば、もう一度見に行きたいと

思っていますが、どうなることやら。。。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『6月の定休日のお知らせ』
13(月)・14(火)

20(月)・21(火)
27(月)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする