ヒゲトリマーを使ってヒゲが残るという友人に使い方を伝授した話

ワタシがヒゲを伸ばし始めたのは20代の時でした。

ヒゲを伸ばしたら、毎日剃る手間が省けるやん!

という理由が一つ。

そして、若く見られたくなかった。

と言う理由が一つ。

この二つの理由で伸ばし始めました。

その頃は、ヒゲを伸ばしている人少なく、

今のような市民権はなく、

嫌う人が多かった。

それが今は、ヒゲのオシャレを楽しむ人が

確実に増えています。

そうなると、ヒゲのビジネスが生まれるのです。

その一つが『ヒゲトリマー』。

このヒゲトリマーの使い方について、

お客さんから面白い話を聞いたので

ブログに書いてみることにしました。

「面白い」と書きましたが、

ワタシ達のようなプロからすると面白いという意味で、

素人さんにとったら、「なんで?」ということのようなのです。

そのお客さんは幼馴染でした。

50代になってからヒゲを伸ばしはじめ、

先日、ヒゲトリマーを買い、使っているそうなのです。

(ワタシが)面白かったのはその使い方でした。

ヒゲトリマーという名称になっているものの、

基本的にはバリカンです。

なので、髪をボーズにしたりする時と同じような

使い方をするのが基本なのですが、

それを知っているのはプロだから。

友人はヒゲはそんなに濃くない。

そのヒゲに、ヒゲトリマーを1度だけ通し、

手入れをしているらしいのです。

でも、長いのが残る。

と言って怒っていました。

(この友人が使っているのは、上の写真のメーカーのヒゲトリマーではありません)

そりゃ残るよ。

と感じるのはプロだから。

バリカンって、高速で刃が動いているので、

一度通せばキレイにスッキリ整いそうに思うでしょうが、

そんなことはありません。

何度が通すことによって、奇麗に整うのです。

ヤヤコシイ話をしても分からないと思うので、

ごく簡単に説明します。

まず下から通す↓

次に右から通す↓

09_16b

次に左から通す↓

09_16c

これで、まず大丈夫です。

なんで3回も…

と思う方がいると思うので、簡単に理由を書いておきます。

ヒゲって、分かりにくいですが癖があるんです。

この癖が曲者で、一度通したくらいじゃ、奇麗になりません。

なので、3回通すんです。

ヒゲトリマーを使っていて「あれ?」と思う方は試してみてください。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『9月の定休日のお知らせ』
12(月)・13(火)
19(月)・20(火)
26(月)

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク