ロングヘアと四角いヘアスタイルのカット講習

今日は割と暖かい日でありました。

温かいと言えど、まだ2月。

電車に乗って座っていると、足元に出てくる暖房が気持ち良くてウトウトしてしまうのでした。

ウトウトしながら向かったのは甲子園。

今回で4回目になるカット講習で、今回はロングヘアーの講習。

とても楽しみにしていたのですが、講習を受ける前に、一つ困ったことがありました。

それは、ロングヘアーに適したモデルウィッグが、なかなか見つからなかったことでした。

カットの練習とはいえ、人毛の髪を使ったものじゃないと、練習にならないのです。

おそらく、それに適した髪の入手が難しくなっているのだろうと思います。

最終的にはカタログで購入することになりました。

ただね

今回のお題である『ラウンドレイヤー』には、あまり適したものではありませんでした…

ロングスタイルを切った後、これをベースにして面白いヘアスタイルを切ったのです。

実際に店で使うことはあまりないかもしれませんが、引き出しとして頭に残るものでありました。

面白いヘアスタイルといっても奇抜なものではありません。

ワタシがカットしたものではありませんが、こんな感じになるヘアスタスルなのです↓

02_27b

これを見て面白いと思うのは、プロだけかもしれませんね^^

でも、それでイイのだ。

現在のカット理論ってたくさんあるのです。

でも、その大元は、素人さんでも聞いたことがあるでしょう『ビダル・サッスーン』という男性なのです。

これまで4回受けてきた講習は、このサッスーンの講習なのです。

現在見る多くのヘアスタイルはラフな印象があるものが多い。

それに対し、ラインや面を表現するサッスーンのスタイルは、一見、ちょっとズレていると感じる人がいるかもしれません。

でもね、講師の中西さんも話していましたが、現在のカットにおける理論のほとんどは、サッスーンの焼き直しなんです。

言い換えればベーシックは不変で、やればやるほど奥が深いのであります。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『2月の定休日のお知らせ』
27(月)

『3月の定休日のお知らせ』
6(月)
13(月)・14(火)
20(月)・21(火)
27(月)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク