ボーズから伸ばしていく過程のカショートカットスタイル

シェアする

電話で予約を頂き、来店された交通手段は自転車でした。

自転車ですから、そんなに遠くない所から来店されたと思っていました。

ところが、大阪市の西成区から来ていただいたのです。

本当にありがたいことであります。

ドーモ

フツーの理容師

オーパス21の前田です。

さて、肝心のヘアースタイルの話を書いていきます。

電話を頂いたとき、現状、とても短いのでソフトモヒカンか、ツーブロックに興味があると聞いていました。

だいたいの長さは聞いたものの、電話では全体のイメージがつかめません。

ただ、ツーブロックスタイルのご希望があるので、部分的にはある程度の長さがあるだろうと予測しておりました。

果たして、来店されたときの状態はこんな感じでした↓

短い…(汗)

ツーブロックは無理だな。

という判断の元、色々と話をさせてもらいました。

その話の中で、色々と興味があるものの、自分では何が似合うのかピンとこないというお話でした。

ならば!

今の長さで、出来るヘアースタイルは限られてくるものの、ワタシに任せてもらえるということになりました。

いわゆるMSですな。

ここで一応説明しておこう

『MS』とは『マエダスペシャル』の略であり

早い話が任せるので『カッコよくしてちょーだい』

という意味である♪

断っておくが『SM』と読まないように

ということで、ソフトモヒカンをベースにカットをしていくことにしました。

この方の場合、髪の長さとともに、骨格を考えてヘアースタイルを考えていくことと、後ろの生え際の癖も何とかしなくてはいけませんでした。

毛流が左に強く流れていて真ん中のあたりに穴が開いてしまうことになりそうな感じだったのです。

その生え癖はこんな感じでありました↓

今後、伸ばしていき、髪の動きを出すという将来像があるので、トップとフロントはあまり切らずにカットを進めていきます。

カットを進めていくうちに、サイドはスッキリさせるほうが良いと判断したのと、少しだけツーブロックスタイルの雰囲気を楽しんでもらえると考えたのです。

03_26c

そんなこんなでカットが終わり、ワックスをワッサワッサとつけたらこんな感じに↓

ベースはソフトモヒカンでありますが、いかんせん、遊びをつけたいトップの長さがないので、これが限界(;^_^A

そして、後ろの生え際は、下の写真のような感じになっておりますが、ピンボケになってしまいました↓

03_26e

少しずつ伸ばしていき、もっと遊びのあるヘアースタイルにしていきましょうね。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『4月の定休日のお知らせ』
3(月)
10(月)・11(火)
17(月)・18(火)
24(月)

スポンサーリンク

フォローする