朝と昼、違う姿を見せるノースポールを見て思ったこと

シェアする

ゴールデンウィークが終わってから、大阪はちょいと蒸し暑さが出てきたような感じで夏を感じるようになりました。

ドーモ

フツーの理容師

オーパス21の前田です

気温が上がってきて、オーパス21に置いているもので元気になっているものがあるんです。

それがマーガレットの仲間、ノースポールです。

この花は、朝と日中で違う姿を見せてくれます。

まず朝の姿↓

ノースポール

ノースポール

朝は体力を温存するように、このように花弁が閉じていています。

そして気温が上がってくると、太陽の光を全身で受け止めるように花弁を開くのです。

ノースポール

花や昆虫って、自分たちがどのようにすれば、効率的に子孫を残せるか、長い長い時間をかけて作り上げていくんですよね。

その姿や動きが人間の目には、時に奇怪だったり不思議だったりします。

彼らの目的はハッキリしていて、人からどう思われようと意に介さない。

こんな生き方をしてみたい。

毎日花を見ていると、そんなことを思うことがあるのです。

自分が自分であることを証明するのは、自分以外いない。

自分が出来ることを見据え、そこに進んでいきたいと思っております。

花の姿を見ていて、こんなことを感じたのでした。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『2017年5月の定休日のお知らせ』
15(月)・16(火)
22(月)・23(火)
29(月)

スポンサーリンク

フォローする