ツーブロックカットは後ろ姿も大切なのです

シェアする

沖縄が梅雨に入りましたね。

一方、本州あたりは高気圧におおわれ、群馬県では35度を超える猛暑日になったのだとか。

大阪はそれほど高い気温にならなかったものの、夏を思わせる気温であったことに違いはありませんでした。

気温が高くなると多く聞かれるのが「短めに」というリクエスト。

今日紹介する方も、そんなお一人であります。

ビフォー写真はないので、仕上がりの写真を貼ります^^

05_20a

サイドはツーブロックにして、後ろはそれに合わせる刈り上げのショートスタイルです。

スタイリングにワックスをつけていますが、ドライヤーのセットはごく簡単に済ませています。

サイドのツーブロックはあまり攻めすぎない長さですが、この程度でも、十分に涼くなっていただけます。

サイドの色合いを基準にてし後ろを合わせていきます。

このつながりを合わせていくことで、安定感のあるツーブロックスタイルになります。

サイドか後ろのどちらかを短くして色合いを変えると、そこに変化が出て、不安定感が生まれます。

でもそれを、デザインとして取り入れたのが、このツーブロックカットともいえるのです。

前髪の左右の長さを変えて「アシンメトリー」のスタイルも不安定感を楽しむスタイルの代表ですね。

ちなみに、ツーブロックというと、この方のように内側(下側)を短くして、上から髪をかぶせるスタイルとして認識されていますが、極端な話をすると、江戸時代の男性がしていた「チョンマゲ」。

これもツーブロックスタイルなのです。

話が横にそれました…

今は季節に関係なくツーブロックスタイルを楽しむ方が多いですが、暑い季節こそ、その機能性を発揮できるのです。

カットには工夫をしておりますが、この方は程よい癖をお持ちなので、少しのセットで、とてもイイ感じに収まってくれるんです。

撮影のご協力ありがとうございました。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『2017年5月の定休日のお知らせ』
15(月)・16(火)
22(月)・23(火)
29(月)

スポンサーリンク

フォローする