高知旅行第三弾は、はりまや橋とひろめ市場と土佐における維新の侍の記録

スポンサーリンク

 

バタバタ高知旅行の第三弾であります。

初回と第二弾は以下のブログです

 

土佐に行って食べたいのは、やっぱり藁で焼いたカツオのタタキなのです
今週月曜日21日(月)~24日(木)まで夏期連休となっております。 よろいくお願いいたします。 ドーモ フツーの理容師 オーパス21の前田です。 最初に書いた夏休みを使って、高知に行ってきました。 といっても、ゆった...

 

高知旅行の第2弾は坂本龍馬の生誕地と高知城
前回のブログの続きで、バタバタ高知旅行の第2弾です。 高知に行こうと決めてから、短期間ながら調べていくと、随所に出てくるのが『坂本龍馬』の名前。 龍馬を知るきっかけになったのは、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」でした。 司馬さんのフ...

 

前回のブログでは、坂本龍馬の生誕地→高知城を見たところで終わりました。

 

 

午前7時前にホテルを出て歩いていたので、そろそろお腹が空いてきた。

 

時間は7時45分。ホテルに戻って朝ごはんを食べることにしよう。

そう思ってホテルに向かって歩いていくのに、すんなりと戻らせてくれないのです。

 

道中、こんなものが目に入るものだから、そのたびに立ち止まり写真を撮ってあたりを見回すのでした↓

 

山内容堂公誕生の地

 

 

武市瑞山死節の地

 

もちろん、当時の面影なんてないのでしょうが、その場にいることで、これまで読んだ本や大河ドラマなどの色んなシーンが頭を駆け巡るのです。

 

やがて『ひろめ市場』の近くに来た時、こんなのもいたので、猫好きのワタシは、また足が止まるのでした(=^・^=)

 

 

ホテルに戻ったのは午前8時。

 

 

上の写真は帯屋町のあけーどに面したリッチモンドホテル高知の入り口です。

 

入り口右側に朝食を食べるレストランがあるので、通りがかりに見てみると、混雑していない♪

 

急いで部屋に戻ってカメラを置いてから、朝ごはんを食べることに。

 

このホテルでは、メインとなるものを一品注文して、サラダや総菜、ソフトドリンクなどは、食べ放題となっています。

 

 

 

 

朝からカツオの漬け丼をメインにしてみました♪

 

歩いた後で喉が渇いていたのでビールを飲みたい気分でしたが、車に乗るので我慢我慢。

 

お腹いっぱい食べたあと、ホテル近くにある、あの有名な『はりまや橋』に行ってみることに。ホテルから歩いて数分でした。

 

ということで、ドーン↓

 

 

がっかりする観光地として名を馳せているので、こんなものだろうという感想でありました^^

 

このはりまや橋のたもとに、こんな観光案内の地図があり、その中に気になる文字がありました↓

 

 

『吉田東洋先生殉難の地』

と書かれた場所があります。

 

ワタシは知らなかったのですが、高知において吉田東洋という人物は、現在でも尊敬される人なのですね。

『先生』と書かれてあるのが、それを物語っています。

 

萩における吉田松陰のような存在なのだろうと想像したのでした。

 

 

はりまや橋を後にして向かったのは『ひろめ市場』です。

 

 

早朝に行った高知城からホテルの道中にあるものの、朝早かったので、まだ開店前だったため、その時は立ち寄れなかったのです。

 

どんな雰囲気なのかと入ってみるも、まだ時間が早いため、開いているお店が少ない…

 

 

ここでも、カツオを食べたかったのですが、昨夜行った『明神丸』はまだ営業していませんでした(残念)↓

 

 

ならばと立ち寄ったのが、カツオのタタキを真空パックにして販売しているお店です。

 

 

大阪のスーパーマーケットで売っているタタキと比べると、3~4倍の価格だったので、一瞬たじろぐも、きっと美味しいはず。

と信じ、生のタタキを購入。

 

このタタキで、今夜もビールが旨いはず。

タタキが入ったビニール袋を手に、ホテルに戻ったのです。

 

 

ここで、今回宿泊したリッチモンドホテル高知について、自分の忘備録としてかいておきたいことがあるので、ちょっと脱線。

 

設備は新しく、シングルルームでもそこそこの広さがあり、とても快適。

 

 

ひろめ市場・はりまや橋・高知城にも近くて観光にも便利。

朝食がついて6000円程度で宿泊できるのはコストパフォーマンスも高いと思います。

 

ただ、残念だったことが2点。

一つは窓からの景観でした。

隣のビルの空調の機械? のようなものが目前にあり、解放感はありませんでした。

 

 

 

そして、2点目は駐車場の場所。

ホテルから300mほど離れた場所にあるので、荷物が多いとチト大変です。

 

 

荷物の整理をしてチェックアウトを済ませます。

ホテルから少し離れた駐車場まで歩き、タタキをクーラーボックスに入れる。

 

 

そして、次に向かうは『桂浜』。

コテコテの工程だけど、何せ初めての高知なのでこれでイイのです♪

 

高知旅のブログを今回で終わろうと思ったけど無理でした(汗)

 

あと一回だけと引っ張ります。

 

ではまた♪

 

 

—————–

 

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

 

営業時間
AM9:00~PM7:00

 

『2017年9月の定休日のお知らせ』
4(月)
11(月)・12(火)
18(月)・19(火)
25(月)

 

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

 

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

 

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

 

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

 

日記
スポンサーリンク



店長をフォローする
東大阪の永和駅から徒歩8分のヘアーサロン オーパス21のブログ

コメント