ハナヘナで毛先の色味を変えてみた

シェアする

今日はヘアカラーについて書いてみます。

現在オーパス21では5つのカラー剤を
使用しております。

参考までにその5つを紹介しておきます。

アルカリカラー
酸性カラー
ヘアマニキュア
香草カラー
ハナヘナ

この5つです。

5つあるのですが、
酸性カラーとマニキュアは
ほとんど使っていません。

使うものの頻度で言うと

1.アルカリカラー
2.香草カラー
3.ハナヘナ

となっています。

現在はこのようになっていますが、
香草カラーとハナヘナは
導入してからまだ1年ほど。

おそらくこの順位はこれから
変化していくと思われます。

というのも

それまでアルカリカラーのみを
使っていた方にとっては、
明るい白髪染めができなくなった
デメリットはあるものの
香草カラーを取り入れてから
髪のハリとコシが出たと
好評を得ていまして、
香草カラーの勢いがスゴイのです。

特に白髪染めの場合。

ただ香草カラーが評判を得ている
とはいえ万能ではありません。

香草カラーを繰り返し使うと
しっかり染まるようになるものの
髪の色が暗くなっていく傾向に…

そこで!

ハナヘナとミックスした施術をして
毛先が暗くなりすぎるのを防いでみました。

根元の白い部分は香草カラーで退治して、
毛先の色が暗くなってしまったところには、
ハナヘナを塗って赤みをプラスしました↓

ハナヘナで明度アップ

毛先にハナヘナのオレンジが入り
イイ感じに仕上がました。

これからの定番メニューとなるのは
間違いありません。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線とJRおおさか東線の
河内永和駅から徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP
TEL 06-6781-6459

お店の地図はコチラ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『6月の定休日のお知らせ』
定休日が変更になり24日(火)は
休ませていただきます。

23(月)・24(火)
30(月)

スポンサーリンク

フォローする