繰り返しする「白髪ぼかし」で黒くならないようにするのは工夫が必要なのです

シェアする

先日紹介した『白髪ぼかし』

初めて「白髪ぼかし」をする場合、
白髪部分のビフォーとアフターの差が
ハッキリ出ますが、繰り返し染める場合、
その差はハッキリ出しません。

なぜなら、先日も書いたように、
この白髪染めは、白髪にグレーの色味をの乗せて
白髪を目立ちにくくする毛染めで、
完璧に染める毛染めではないからです。

この「白髪ぼかし」を繰り返し、
した経験のある方で、
毛先の色が黒くなってしまった方は
いないでしょうか?

実は「白髪ぼかし」の薬剤は、
放置時間が長くなると真っ黒になります。

ということは、繰り返すことにより
黒くなってしまうリスクが高くなるのです。

実は「白髪ぼかし」を繰り返すとき、
白髪を目立たない程度に染めることが、
実は難しいのです。

下の写真の方は1ヵ月に一度、
白髪ぼかしをされています。

そのビフォー写真を↓

白髪ぼかし

次にアフター写真を↓

白髪ぼかし

2枚の写真を見ると、
そんなに変わっていないですよね。

でも、必要な分だけ、
ちゃんと染まっているのです。

アップにしたものを上下に並べてみましょう。

上がビフォー、下がアフターです↓

白髪ぼかし

白髪ぼかし

いかがでしょう。

白髪に薄いグレーになっていますよね。

これが正当な「白髪ぼかし」。

単に塗るだけだと、普通の白髪染め。

塗り方や放置時間に工夫が必要で、
大切なテクニックの一つなのです。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問メールはコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『9月の定休日のお知らせ』
8(月)・9(火)
15(月)・16(火)
22(月)
29(月)

『10月の定休日のお知らせ』
6(月)
13(月)・14(火)
20(月)・21(火)・22(水)
27(月)

スポンサーリンク

フォローする