抜け毛が気になった時、抜けた髪の毛先を見てみましょう

シェアする

まずは年末の営業案内です

今月の定休日は22日(月)のみ
29日(月)は営業します
31日(水)は午後3時までの営業です

本格的に抜け毛予防と育毛を初めて1か月と少し。

まだまだ効果が表れる時期ではなく、

どちらかというと、初期脱毛で抜け毛が

増えてもおかしくない時期です。

どれくらいの抜け毛があるのか気になるので、

朝起きたときに、シャンプーの要領で、

髪を濡らさずに両手でボサボサとしてみます。

すると、毎回必ず何本か抜けるのです。

正常な人でも、一日70~100本(髪の密度で違います)

の毛が抜けます。

だから、育毛をしているとはいえ、

髪が抜けてもまったくおかしくありません^^

この抜けた髪の毛を写真に撮りました。

それを見てもらいましょう↓

抜け毛

長さが分かりやすいように上に爪楊枝を置いています。

約4~5センチほどですね。

この2本の髪のうち、右の髪を見てマズイな。

と思った人は、育毛に関心のある方だと思います。

何がマズイのか?

右の髪は毛先が筆のように先が細くなっています。

これは、成長しきれていない髪が抜けた証拠↓

髪の毛先

髪は4年から6年は伸び続けます。

成長しきった髪はやがて抜けていき

その後新しい髪が生えてる。

これが正常な髪の成長サイクルです。

1か月に1センチほど伸びるので、

4センチで抜けるのは

成長が中途半端で終わっているためなのです。

言い換えると、寿命が短くなっている。

このように、寿命の短い髪が増えてくるのが、

男性型脱毛症の典型的な症状です。

通常なら4年から6年伸びるはずだった髪が

半年しないうちに抜けてしまうのですから、

髪の全体量が少なくなっていきますよね。

これで薄毛が進行していく訳です。

抜け毛が気になっている方は、

抜けた髪の毛の長さと毛先を調べてください。

ワタシのように、短い抜け毛があったら要注意ですよ。

ではまた

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『12月の定休日のお知らせ』
22(月)
29(月)は営業します

新年2015年は1月6日(火)より営業します

スポンサーリンク

フォローする