シャンプーはシャンプーと大きく書け

シェアする

 

本文の前に年末年始の営業のお知らせを。

12月の定休日はもうありません。
29(月)は営業します
31(水)は午後3時で受付終了です

新年2015年は1月6日(火)より営業します

 

=== / / / === / / / ===

 

白髪ぼかしで来店されたのは、

印刷やWEBなど、デザインを考案する

会社を経営されている方です。

 

今年もお世話になりました。

という年末の挨拶から会話が進んでいき、

なぜかシャンプーの容器の話になりました。

そのお話が面白かったので、書いてみます。

 

書いてみますと言いながら、

いきなりその話の結論を文字にしてみます。

シャンプーの容器はシャンプー

トリートメントはトリートメントと

大きく書け

ということでした。

 

老眼で目が文字が読みにくいうえに、

風呂場で髪を濡らした後に判別するのが難しく、

イライラするとも話されていました。

 

そのお客様の声を聞き、オーパス21で

使っているものを確認してみました。

シャンプー

 

左から

バーデンス
エクシモ
デューエス(DO-S)
メディルック

 

どうでしょう。

デユーエス(DO-S)シャンプーは

商品名にSHAMPOOと書かれてあるので

間違いにくいと思うのですが、

ほとんどの商品名は一目してシャンプーだと

分かりにくい…

 

その方曰く、家族が買ってきたものを

風呂で使うんやけど、しょっちゅう商品を変えるので、

そのたびに迷うとのことでした。

 

商品によっては、シャンプーとトリートメントの容器を

違うものにして見分けがつきやすいように

しているものもあります。

 

メーカーも色々工夫しているのですが、

同じような容器で販売されているのが

多いのも事実です。

 

年寄りが多くなってるんやから、

シャンプーならシャンプーと大きく書く方が

売れると思うんやけどな。

とも、その方は話されていました。

 

確かにこれは一理あると思いましたね。

 

商品名と同じ大きさで「シャンプー」と書けば

良いのかもしれないと思った次第です。

 

シャンプーを製造しているメーカーさん。

こんな声がありますよ。

 

ではまた

 

 

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

12月の定休日はもうありません。
29(月)は営業します
31(水)は午後3時で受付終了です

新年2015年は1月6日(火)より営業します

スポンサーリンク

フォローする