シェービング後のパックが気持ちイイのは男女同じです

シェアする

初めて来店いただいたのは、

ブログを見て来られた男性です。

ご希望はシェービングとフェイスパック。

初めてのご来店なので、肌の様子を確認します。

この時期、肌が乾燥している方は多いのですが、

季節的なものなのか、元々が乾燥肌なのかを判断します。

ワタシの見るところ、元々乾燥症のように見えました。

でも、お客様にも確認します。

乾燥症の方は、敏感肌の方が多いので、

それを頭に入れて顔そりをするためです。

お尋ねすると、予想した通り「乾燥」するとのこと。

ただ、ひどい乾燥症ではなさそうなので、

工程は以下のようにしました。

  1. ラザー(泡)を肌に塗布
  2. 蒸しタオルでヒゲを軟化
  3. 再度ラザー(泡)を塗布
  4. シェービング
  5. ヒアルロン酸やコラーゲン配合のフェイスパック
  6. EGF配合のゲルクリーム

乾燥する方にはフェイスパックの際に使う

化粧水の量を増やします。

そして6の工程で、EGF配合のゲルクリームを使用します。

一見して、乾燥が激しい場合は1の工程でも

ゲルクリームを使うことがありますが、

そこまで乾燥している方は、そんなにいません^^

男性って脂っぽいイメージがありますが、実の所、

乾燥する方も多いのです。

だからこんなメニューが必要な訳でございます。

オーパス21で使っているのはコチラのゲルクリーム。

アンテージウォータースキンゲルクリームです。

01_30a

EGFというのは「ヒトオリゴペプチド-1」という美肌成分。

更に高分子と低分子のヒアルロン酸とコラーゲンなども

含まれている保湿ゲルでございます。

通常、5の工程ではアルコールの入っていない

乳液を使うのですが、乾燥する方は、これだと頼りない。

だからゲルクリームでしっかり保湿します。

これらの工程が終わり、倒していた椅子を起こした時、

開口一番で言われたのが「パック気持ちイイですね」。

という言葉。

下の写真のモデルはワタクシでございます^^

フェイスパック

不思議なんですよね。

顔に濡れたものを貼られるのに、なんだか気持ちイイ。

「女性がパックする気持ちが分かるでしょ?」

と言うと、納得して頷いておられました(^.^)

男性で体験した方は少ないかと思いますが、

オーパス21でカットのフルコースをご要望いただいた場合、

こちらのパックも含まれております。

男性にも女性にもお願いしたいこと

初めてシェービングや顔そりを体験する方にお願いです。

それは…

顔そりの時は『目はつぶる』ということ。

顔そりに慣れてる男性のお客様でもたまにいるんです。

施術中、ずっと目を開けたままの人。

このタイプの方はたいてい、シャンプーの際に顔に

タオルをかけられてても、目を開けています(^▽^;)

シャンプーも顔そりは、石鹸などを使うため

目に入るのを防ぎたいのが、

目をつぶっていてほしい一つの理由。

その協力としてお願いしたいのに加え、

顔そりの場合は刃物を使います。

目の前を刃物が動くので目をつぶってほしい。

それにね

顔そりの時に目が合っても生まれるのは気まずさだけ。

恋は生まれません(笑)

男性で、顔そりだけでご来店いただくのもOKです。

いかがでしょう、こんなシェービング。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2月の定休日のお知らせ』
2(月)
9(月) ・10(火)
16(月) ・17(火)
23(月)

スポンサーリンク

フォローする