細くて柔らかい髪に土管アイロンでふんわり縮毛矯正

シェアする

現在、縮毛矯正・ストレートパーマのご新規の受け付けはいたしておりません。
申し訳ございませんが、ご了承ください。

今日のタイトルは、ちょっとマズイかなぁ
と思いながら書きました。

このタイトルを見た細くて柔らかい髪質の人が、一様に同じように出来ると思われたらマズイと思ったんです。

細くて柔らかくてくせ毛。

この髪質の方が縮毛矯正をすると、ペタンとなってしまうことが多いのです。

くせ毛は嫌だけどペタンとなる縮毛矯正も嫌。

多くの方はこう感じています。

それを解決するために、技術者は悪戦苦闘、四苦八苦して身もだえしながら施術しています(^_^;)

土管矯正なるものの、こんな方の悩みを解決するための一つの方法です。

ただし、いくらアイロンで丸く形を作っても、元の髪質が地肌にへばりつくように生えている方の場合、無理なのです。

このことを踏まえて今日の本題に!

ブログからのお客様です。

縮毛矯正

写真だと軟毛だと分かりにくいと思います。

硬くてゴワゴワした感じに見えますよね。

この写真はシャンプーをした後なのですが、来店された時と同じ感じです。

髪質は細くて柔らかい。
そして毛先のセニングが所々ガッツリ入れられていて、毛先がスカスカ。

この状態は縮毛矯正ではとても厳しい。

反面、カラーをされていなかったのと、前回、他店でされた矯正のダメージが強くなかったのは好条件でした。

長さはあまり切らない。
ペチャンコにしたくない。

こんなご希望を聞いて、髪質と相談しながら方針決定!

注意しながら薬剤を塗布して、注意しながらアイロンワーク…

縮毛矯正

トップの遊びが欲しいところにだけ土管を作っています。

このスタイルを初めてみた方は、二つのタイプに分かれるんですよね。

・不安になる方
・面白がる方

今回のゲストは楽しんでもらえました(^O^)

このあとガッツリと酸化させてシャンプーしてPHバランスを整えます。

いつもワックスをお使いとのことでしが、今回はスタイリング剤はつけておりません↓

縮毛矯正

サイドや前髪はストレートに近い状態にして、トップは遊ばせるスタイルです。

ワックスをモミモミしたら、もっと立体感のあるスタイルになります。

今回は「ふんわりしてますね」と喜んでいただけました。

ある程度の予想を立てて施術するのはいつものことですが、軟毛で細い髪に遊びを作るのって、とても難しいのです。

今回のお客様は

  • 髪に余力があったこと
  • 細いながらも立つ髪質だったこと

これらの条件が整っていたので、結果を出せました。

軟毛・細い髪の方の縮毛矯正で知っておいて欲しい事

最初に書いたように、

すべての人がこのようにはなりません

細くて柔らい髪質の方で、ふんわりした縮毛矯正を考えている方は

  • 染めない
  • 梳きすぎない

これは絶対条件です。

今回のお客様も梳きがかなり入っていました。

なので、毛先に力を出すため、トップの遊ばせる部分はカットさせていただきました。

その結果、これだけボリュームが出てくれました。

何度も繰り返しますが、細くて柔らかい髪のすべての人がこうなるとは限りませんのでお知りおきくださいませ。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年3月の定休日のお知らせ』
2(月)
9(月) ・10(火)
16(月) ・17(火)
23(月)
30(月)

スポンサーリンク

フォローする