毛染めのジアミンにかぶれる方にHC塩基性ハーブカラー

もともと肌が弱い方で、通常のヘアカラーは合わないことが分かっていました。

以前パッチテストをさせていただいたことがあり、かぶれるほどではなかったものの、少し痒くなったとのことでした。

それから、カラートリートメンをされていたのですが、染まりが悪いため、何度もしないといけないことに苦労されていたのです。

そして今日。

今週末に出かける用事があるんだけど、白髪が気になると相談を受けました。

こんな時のために、カラーの幅を広げる努力をしておったのです!

チョイスした薬剤はタイトルにしたHC塩基性カラー。

もちろんジアミンは含まれていません。

一番気になると言われてたもみあげ部分だけちょっと細工して、カラー剤を塗布します。

白髪染めですが、今回はちょっと赤を足して、うっすらと赤味が出てくれるようにしてみました。

残念ながら写真を撮ることはできなかったのですが、結果を見たお客様が、「相談しにきて良かった!」と喜んでいただきました。

皮膚の弱い方にとって、この毛染めはとても喜ばれます。

ただ、何事にも長所短所がありまして、HC塩基性ハーブカラーの短所は

  • アルカリカラーのようにしっかり染まらない
  • 色持ちが悪い

対して長所は

  • ジアミンかぶれの方も染められる(ノンジアミン)
  • 髪のダメージが少ない

このような長所短所があります。

これまではヘアマニキュアでないと対応できなかった方には、とてもおすすめです。

マニキュアほど、皮膚につくと取れなくなることがないので、もみあげや、白髪が一番気になるパート部分も根元までしっかり染められるのです♪

いかがでしょう。

こんな毛染めは?

HC塩基性ハーブカラーで染めたイメージ写真です

HC塩基性ハーブカラー

肌の弱い方は、一度パッチテストをしてからの施術となります。

どうかご了承ください。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年3月の定休日のお知らせ』
23(月)
30(月)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク