「デザイン矯正」か「土管矯正」か「くるりんぱ矯正」か

シェアする

現在、縮毛矯正・ストレートパーマのご新規の受け付けはいたしておりません。
申し訳ございませんが、ご了承ください。

ドーモ。
毎日続く雨マークが悲しいオーパス21の前田です。

前々回は当店で縮毛矯正をかけられて、前回は矯正毛にアイロンパーマで動きをつけました。

その時のブログはコチラです↓

縮毛矯正をした方に土管アイロンで髪に動きをつけてみました

それから3か月と少々…

お仕事が忙しくて来店のタイミングがなかったとのこと。

そんなことで、こんなに膨らんでいました↓

デザイン矯正

トップはご自身の癖とアイロンパーマが混じっている状態です。

毛量 多い
太さ 太い
くせ 大きくうねる癖

髪質はこんな感じです。

前回のアイロンパーマは手入れがしやすかったとのこと。

気になる癖の事をお聞きして、少し短くしていく方向でお任せしますとのこと♪

お任せとはMSですな。

ここで一応説明しておこう

『MS』とは『マエダスペシャル』の略であり
早い話が任せるので『カッコよくしてちょーだい』
という意味である♪

断っておくが『SM』と読まないように。

ではスタート!

カットでサイドとバックはツーブロックに。

短くてイイとのことでしたので、6mmのバリカンでガッツリ入れました。

カットのあと、薬剤塗布。

じっくりコトコト放置してからアイロンワーク。

くるりんぱっとアイロン

くるりんばっとアイロンワークでございます。

髪に立ち上がりがあるのでトップはわりと動かしやすい。

でもサイドはバックの膨らみやボリュームは必要ないのです。

髪が多いので、自然な縮毛矯正にすると、ボリュームが出やすくなる傾向があります。

なので、ツーブロックのカットはボリュームを抑えたい場合は効果的ですね。

ガッツリと酸化させて乾かしました。スタイリング剤は使っていません↓

04_03d

後姿もこんな感じでスッキリしました↓

04_03b

ワタシが理想とする伸ばしすぎない縮毛矯正と、トップの「くるりんぱアイロン」で、少~し遊びが出る矯正でございます。

ワタシはまっすぐな矯正がどうも好きになれないので、こんな矯正を追い続け、このブログなどで紹介しています。

なので、ペタンコ矯正は嫌。という方が足を運んでくださるのですが、髪質によっては難しい場合があるのです。。。

それは髪質や長さ、ダメージ度合などの複合的な理由で可能であったりできなかったりと変わってきます。

色々な理由でご希望に添えない場合もありますので、その際はご了承くださいませ。

最後の写真は後姿の変化をセピア色で紹介して終わります。

04_03m

こんな矯正を「デザイン矯正」か「土管矯正」か「くるりんぱ矯正」か何と呼べばいいのか…

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年4月の定休日のお知らせ』
6(月)
13(月)・14(火)
20(月)・21(火)
27(月)

スポンサーリンク

フォローする