カットしたての状態を維持できるのはどれくらい?

シェアする

理美容室で主にするとはカットですよね。

他にも色々なメニューがあるものの、

・カラーとカット
・パーマとカット

というように、カットが付随することが多い。

このカット。

どれくらいのペースですれば、理美容室でカットした状態を維持できるのでしょうか?

正直なところ、カットしたての状態を『ほぼ維持』できるのは1週間~10日程度だと思います。

特にハッキリとしたラインを表現しているスタイルならこの程度です。

カットの賞味期限

1週間~10日とはいえ、これくらいだと大きく乱れることはありません。

さきほど書いたように『現状維持』という理解だと、この程度という意味です。

そしてベリーショートのスタイルも同じくで、1週間から10日ほどで崩れてきます。

綺麗な刈り上げやピシっとした角刈りなどは顕著で、ラインや面が「あやふや」な感じになってきます。

一方、ラフなスタイルであれば、3週間は維持できると思います。

カットの賞味期限

カットの賞味期間が1週間や3週間ってね。。。

それって、早く来てほしいがために書いてるんでしょ。

と感じる方が多いはず。

そう思われても仕方がありませんが、カットしたての状態を維持できる期間とすれば、この程度です。

でも、カットの賞味期間という意味で言うなら、2週間から3週間は違ってきます。

人によって髪の量やくせが違うので、すべての人が同じではありません。

今日書いたのは、あくまで目安です。

ただ一つだけ確実に言えることは、ロングヘアよりもショートヘアのほうが『持ち』は短い。

少し伸びただけで、原型が崩れてしまうのです。

原型が崩れるのを一番感じているのは、その本人です。

他人が見ると、感じないかもしれません。

例えば下の写真のお客様の場合、前回カットしてから約1か月経っています↓

カットの賞味期限

この状態を見たとき、ワタシが前回カットしているので、当然伸びていると感じますが、そう感じない人もいます。

中にはちょうどイイやん。と思う人もいるでしょう。

これくらいの、ベリーショートの男性がカットに来られた際、「嫁さんにどこを切るの?」と、出かける前に言われたというのをよく聞きます。

旦那さんは『ずいぶな伸びたな』と思って来店されるのですが、奥さんは『ほとんど伸びてない』と感じるようなのです^^

このことから、ヘアスタイルの『持ち』と他人が見る印象は違うということが言えます。

カットしたてのヘアースタイルを維持できるのは、さきに書いたような期間ですが、スタイルが崩れたという感覚は人それぞれということになりますね。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール背ってをしている方は
04_17b2

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年4月の定休日のお知らせ』
20(月)・21(火)
27(月)

『2015年5月の定休日のお知らせ』
4(月)
11(月)・12(火)
18(月)・19(火)・20(水)
25(月)

スポンサーリンク

フォローする