アイロンパーマの持ちは人によって違いますが、2か月ほど持つケースが多いのです

ドーモ
オーパス21の前田です。

ゴールデンウィークは4日(月)を除き営業しています。

5月は定休日が変則になっております。
毎週月曜日と

第2週目の11日(月)・12日(火)
第3週目の18日(月)・19日(火)・20日(水)

以上が連休になっておりますので、ご注意ください。

さて、今日はアイロンパーマの持ちの話を。

ご予約の時に、状況を見てアイロンパーマにするか、カットだけにするか決めてほしいと伺いました。

オーダーは『お任せ』なんですが、ベースはショートで考え、手入れのしやすさも考慮に入れて進めていきます。

で、ビフォーの写真を撮ることはまったく頭になく、カットを途中まで進めたときに気づいたのです。。。

アイロンパーマ

カットの途中で撮らせていただきました(;´▽`A“

カット前の状況を見ながら、パーマは出来るだけしない方向で考えていました。

というのも、パーマによる髪の負担をできるだけ避けたかったのです。

こちらのお客様は、2回続けてアイロンパーマをかけているので、髪を休ませたかったのが一番の理由。

そして、来店された時、パっと確認したワタシの感で、おそらくかけなくても大丈夫という気持ちがあったからです。

サイドはバリカンでスッキリとさせ、その時のトップとフロントの状況を見て、パーマorカットの選択をしようと思っていたので、その判断状況の写真でございます。

1か月半ほど前にアイロンパーマをかけています。

この方の髪質は、まったく癖のないピンピンのストレート。

対して、この状況は、毛先に動きが残っています。

ということは、セットしやすい状況なのです。

この状況から手入れのしやすいように長さと毛量の調整をしていきました↓

アイロンパーマ

シャンプーのあと、ブワァ~っと乾かして、スプレーワックスをクシュクシュとしております。

このようにふんわり動く感じって、くせ毛の方なら何もしなくて感じることができるのですが、完全な直毛の方の場合体感できないのです。

アイロンパーマ

アイロンパーマを毎月続けてかけることはおすすめしていません。

最低でも2か月は空けるようにお願いしています。

理由は髪のコンデシィションを整え、パーマのかかりを良くするためです。

言い換えると、結果を良くするための工夫です。

てなことで、髪質によって差があるものの、この方のように髪質が固くてしっかりした方は、1か月半ほどしてもパーマを残してカットすることが可能です。

逆にパーマの持ちが悪い方は、柔らかい髪質の方です。

髪質やパーマの強さなど、色々なことが関係してきますが、毎月パーマをかけることが、必ず良い結果になるとは言えないのです。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年5月の定休日のお知らせ』
4(月)
11(月)・12(火)
18(月)・19(火)・20(水)
25(月)



スポンサーリンク

シェアする

フォローする