3枚刃・5枚刃などの複数枚刃の安全カミソリについて

シェアする

ドーモ
オーパス21の前田です。

昨日の一枚刃のブログに続き、今日は複数枚刃のカミソリについて書いてみます。

『書いてみます』などとエラそうに書いておりますが、カミソリのことをすべて知っている訳ではございません(;^_^A アセアセ

今日書きたいのは、オーパス21でどのような道具を使っているのかを知っていただくためでございます。

まず最初は、複数枚刃のカミソリで使っている「刃」について。

おそらくほとんどの方はプロ用の「刃」があるんだと思っておられると思います。

でもね、プロ用の3枚刃や5枚刃の刃は無いのです。

1枚刃はプロ用のものがあり、これは一般に販売されているものとは比較にならないくらいとてもよく切れます。

では何を使っているのか?

実はホームセンターやドラッグストアで販売されているものと同じものを使っているのです。

「えっ?」と思われた方がおられると思います。

トーゼンですよね。

素人が使っている物をプロが使うなんて。。。

と思うのはトーゼン。

勘違いしてほしくないのは、素人が使うレベルのものをプロが仕方なく使っているのではなく、プロが使用するに足りる切れ味を持っているから使っているのです。

3枚刃や5枚刃は、それくらいよく切れます。

刃は同じでも、それを装着するものまで同じかと言うとそうではありません。

こんなものを使っています↓

3枚刃の安全カミソリ

上の写真を見て「こんなの見たことないぞ」と感じる方が多いはず。

これは、ドラッグストアなどで販売されているものではなく、これはプロ仕様なのです!

見た目が小さいでしょ。

この大きさが、あごの下などの細かい所を剃るために重要なのです。

昨日紹介した1枚刃と同じように、3枚刃や5枚刃にも筋のようなガードがついています。

T字型カミソリの構造上、横にスライドさせることはあまり無いものの、不注意でスライドすることがあるかもしれません。

この筋は、そんな時に切れにくくする加工なのです。

しつこいですが「切れにくく」ですよ。

ぜったいに切れないわけじゃありません。

横にスライドさせないように注意してくださいね。

ちなみにワタシはこんなものも使っています↓

3枚刃のカミソリ

もちろんこれもプロ仕様です。

この手のカミソリは、1枚刃を使った人でないととても使いにくい。

安全カミソリという名称がついているように、刃を肌に当てて滑らせるだけで安全にヒゲを剃れます。

ただね、ワタシ達プロは、「顔そりは左手でする」というくらい、カミソリを持つのと逆の手が重要なのです。

これについて深く書いてもプロ以外分からないので、ごく簡単に書きますが、人それぞれに違うヒゲの生える角度や肌の敏感さなどを左手で判断し、安全カミソリを、さらに安全に剃れるように、肌を張ったり、引っ張ったりするのが左手の役目なのです。

そうすることにより、可能な限り少ない運行でヒゲを綺麗に剃るようにしているのです。

今日は3枚刃や5枚刃など複数枚ある安全カミソリについて書いてみました。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年5月の定休日のお知らせ』
18(月)・19(火)・20(水)
25(月)

『2015年6月の定休日のお知らせ』
1(月)
8(月)
15(月)・16(火)
22(月)・23(火)
29(月)

スポンサーリンク

フォローする