スポンサーリンク

初めて顔そり・シェービングをされる時の心得

ドーモ
オーパス21の前田です。

 

ブログやHP経由で男性女性に関わらず、顔そり・シェービングでご来店していただいております。

初めてご来店された方にお話を聞いてみると、生まれて初めて『顔そり・シェービング』をされる方が少なくありません。

 

これは時代の流れともいえるのですが、ワタシたち理容師からすると、残念な気持ちになるのです。

特に男性の場合、ヒゲを剃る気持ちよさを一度も経験していないというのは、もったいないとも感じています。

 

 

顔そり

 

この顔そりとシェービングに興味はあるものの、要領が分からないという方もおられると思います。

 

A.どんな工程で進むのか?

B.(お客様自身が)何かしなきゃいけないのか?

 

興味がある方ほど、不安は膨らむのではないでしょうか。

ということで、今日は顔そり・シェービングをするときの心得を書いてみます。

 

まずAの工程です。

これは男女で多少違うのですが、大まかな流れは以下の通りです。

 

  1. 椅子にご案内
  2. 背もたれを後ろに倒してタオルなどのセッティング
  3. クレンジング(女性のみ)
  4. ラザー(泡)を顔に塗布
  5. 蒸しタオルを顔に乗せて蒸す(男性)
    蒸しタオルでクレンジングを拭き取り(女性)
  6. ラザー(泡)を顔に塗布
  7. 顔そり・シェービング
  8. 拭き取り
  9. パックなどの施術

 

大まかにはこんな流れです。

8の拭き取りの後は、コースによって別の工程があるのですが、一般的な顔そりはこのような工程で進んでいきます。

 

次にBのお客様自身が何かしなきゃいけないのか?

という点について。

 

基本は「なすがまま」・「なされるがまま」でイイのです。

 

ただし、多少協力いただくことはあります。

 

顔を剃り安いように、顔を横に向けることがあります。

その時も「なされるがまま」にしてください(^.^)

 

蒸しタオル

 

 

これは男性のヒゲを蒸している状態なんですが、この蒸しタオルも気持ちイイんです。

 

いかがでしょ?

女性のお顔そりと、男性のシェービング。

 

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

 

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

 

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

 

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

 

『2015年5月の定休日のお知らせ』
18(月)・19(火)・20(水)
25(月)

 

『2015年6月の定休日のお知らせ』
1(月)
8(月)
15(月)・16(火)
22(月)・23(火)
29(月)

コメント