カット

スポンサーリンク
カット

夏向対策の刈り上げショートヘアにしても、熱中症対策としては不十分

夏向けのショートヘア となると、今年はやはり、スキっと刈り上げたスタイルですよね。 サッカーワールドカップの影響もありますが、今年は地肌が透けて見えるくらいの短いヘアースタイルが主流になっています。 清潔感と男...
カット

ツーブロックカットにフェードを入れた、隠れたオシャレはいかがでしょう

ツーブロックスタイルの内側にフェードを作ってみました。見えないところのオシャレを楽しみたい方は、こんなヘアースタイルいかがでしょうか。一番短い部分は1.4mmのバリカンを使ってカットしています
カット

40代メンズのフェードスタイル

今週になり、突然蒸し暑さが襲ってきまして、寝苦しい熱帯夜もセットでやってきました。 例年のことながら、気温や湿度が上がるとショートスタイルのリクエストが増えます。 今日紹介する方は1年を通してショートスタイルをされているので...
カット

40代・50代男性のフェードスタイル、刈り上げスタイルは出来るのか

40代・50代の方がサッカーワールドカップの選手がしている刈り上げたヘアースタイルは出来るのか?毛量などの条件が整っていれば可能です。セットが楽なベリーショートにすると、毎日の手入れも楽になります
カット

スッキリ男らしいフェードスタイルをする方は気遣いもスッキリしているのです

フェードスタイルという予約を受け、ご来店された方は、今回で2度目でした。 前回同様、希望の写真を見せていただき、それに沿ってカットを進めていきます。 できればビフォーもお見せしたいところですが、撮っていないのでありません^^ ...
カット

ツーブロックやめて、スッキリショートヘアに

気分転換にヘアースタイルを変えたいときがありますよね。 そして、気温の変化によっても変えたいときがある。 そしてそして、飽きてきたから変えたいときもある。 今日紹介するのは、少々飽きてきたからというのに加え、気温の変化...
ショートヘア

パーマの後、ショートカットにした話

直毛の人が髪に動きをつけたい時に有効なのがパーマです。 このパーマ。 会社においてはNGな場合が結構多く、パーマをかけたくてもできないケースがよくあります。 パーマ自体がNGな場合があれば、仕事柄、かけてもパーマを生かすこ...
カット

癖を利用して動きを出し、重い所は削って軽さも出すヘアースタイル

いよいよゴールデンウィークに入りましたね。 気温もそれなりに上がってきたので、カットの注文もが、短めにしたいという声がが多くなっています。 ドーモ フツーの理容師 オーパス21の前田です このブログでいつも書いてる...
カット

サイド(横)の髪が張ってしまい、ボリュームが出てしまう方の解決策

ヘアースタイルを考える時、サイド(横の)髪の毛が張ってしまうという悩みをよく聞きます。 確かにこの問題は厄介で、毎日のセットで苦労されるのが分かります。 この方のように、横の髪が張ってしまう方はたくさんいます...
カット

短く刈り上げるベリーショートのヘアースタイルが似合うかに合わないかの判断基準

アジア人と欧米人では頭の形が違っているケースが多いのをご存知でしょうか? 頭の形を文字で書くと、顔を正面から見た場合、横に広く、後頭部が、いわゆる絶壁頭の人が多いのがアジア人。 それに対し、欧米人の場合、横が狭く絶壁とは反対...
スポンサーリンク