スポンサーリンク

40代メンズのフェードスタイル

1.8mmのフェードスタイル

 

今週になり、突然蒸し暑さが襲ってきまして、寝苦しい熱帯夜もセットでやってきました。

 

例年のことながら、気温や湿度が上がるとショートスタイルのリクエストが増えます。

 

今日紹介する方は1年を通してショートスタイルをされているのですが、夏になると、より一層短いヘアースタイルを希望されます。

 

ありがたいことに、毎回、ヘアースタイルへの注文は

短め
or
長め

この程度で、あとはお任せ♪

いわゆるMSであります。

 

久しぶりなので説明しておきましょう。

 

『MS』とは『マエダスペシャル』の略であり
早い話が、任せるので『カッコよくしてちょーだい』
という意味である♪
断っておくが『SM』と読まないように

 

 

40代を迎えると、若い世代の人たちがしているチャレンジングなヘアースタイルが難しくなるケースがあります。

 

その一つの理由は毛量。

でもこの方の場合、そんな心配はありません。

 

ということで今回は、地肌が透けて見える1.8mmのフェードスタイルにしてみました。

 

1.8mmのフェードスタイル

 

夏場って、首筋のあたりに「熱がこもる」という声を多く聞きます。

 

確かに汗って、首筋にたまるので、短くすることで涼しく過ごせるということになりますよね。

 

今回はスタイリング剤を使用していないため、髪の動きはほとんど出ていません。

 

ツンツンのストレートヘアの方の場合、ドライヤーである程度の方向付けやボリューム調整をして、さらにスタイリング剤を使わないとスタイルブックに出てくるようなヘアースタイルにはなりません。

 

今回はザっと乾かしただけで、スタイリングらしきものはしていません。

 

でも、当然スタイリングのことも考えて、ベースカットとともに、味付けのカットもしているので、少しのワックスをつければ、右に左にと動いてくれるスタイルになります。。

 

1.8mmのフェードスタイル

 

では、今日はこれでオシマイ。

以上、オーパス21の前田でした。

 

アンティークな店の前の店長前田

 

コメント