スポンサーリンク

のぶオジサンのおちゃらけ講習会は笑いあり涙あり

のぶさん

今年に入ってからです。

この人にとっても興味を持ちまして
ぜひとも会ってみたかった。

その機会が意外と早くやってきまして
昨日、足を運んできたのです。

 

会うといっても交際を申し込んだのではなく
この人の講習がありまして、
そこで、興味深い仕事を拝見することができたのです。

 

講習のタイトルは↓

『のぶオジサンのおちゃらけ講習会』
in岡山場末のパーマ屋

 

のぶさんについては
こちらの野武屋本店のブログ
読んでいただくとよ~く分かります。

このブログを読んでから、
のぶさんに興味を持ったのです

 

で、のぶさんはこの方↓

のぶさん

ちゃらいでしょ(笑)
だから「おちゃらけ講習」なんや。
と思うかもしれません。

 

でもね、今回の講習は「ちゃらい」
というものではなく、笑いあり涙ありの
そりゃもう、濃密なものでした。

 

 

講習が開催されるのは岡山県。

 

バスで岡山駅まで行き、電車に乗り換えて
向かう予定にしていたところ
バスが早く着いて時間に余裕ができたので
路面電車に乗り岡山城を見ることに↓

岡山城

ササっとお城を見てから最寄り駅まで移動。

 

そこから歩いて講習会場に到着↓

DO-Sさんのお店

真っ赤なポルシェが停まっていますね。
知っている人は知っている。

 

そう。
ここはDO-Sなオジサンのお店なのです。

 

到着するとすでにたくさんの人がいて
その中にのぶさんを発見。
挨拶をさせてもらいました。

 

まずはウィッグを使ってのレザーの
基本的な使い方のお勉強。

 

ワタシくらいの床屋さんは、修行時代に
レザーを使って毛量を減らす
テーパーという技術を勉強しています。

 

ただ、今回のレザー講習はスタイルを
作り上げるためのもので、それとは違うもの。

 

ワタシはこの講習に参加するにあたり
のぶさんの人柄を知りたい事と
その仕事をみたいこと。

そしてもう一つ。

レザーを使ってカットされる人が
どのような感触を持つのか?

 

このことを体験できればいいなぁ。
と思っておりました。

時間になり講習が始まると
すぐに「のぶワールド」に引き込まれます。

 

ウィッグを使って基本的なレザーの使い方のあと、
女性モデルがシャンプーをしている間に
男性のカットの実技です。

 

時間の関係で、バックだけのカットと
なりましたが、そのビフォーアフターを↓

ビフォー
のぶオジサンのおちゃらけ講習会

アフター
14_06_11b

 

とってもナチュラルに襟足が収まりました。

 

カットをしながら、のぶさんが
仕事に対する気持ちや技法を織り交ぜ、
たくさんの話をしてくれます。

 

ただ

理美容師として専門的なことを
書いてみてもプロにしか分からないので
そこはサクっと書いてみます。

 

理美容師が思い込みやいつもの流れで
していることを、違った角度から見る
のぶさんの話は「確かにそうだ」と
考えさせられることがいくつもありました。

 

肝心のカット講習はと言いますと、
のぶさんのブログで度々出てくる

「ジョリー」

このデモもあり、高さの設定やアシメの設定の仕方など、

 

見たい~

と思ったのですが、訳あって半分くらいしか
見られませんでした。

 

ジョリーについてはのぶさんのブログをご覧ください。

で、ジョリーなスタイルの出来上がりです↓

のぶオジサンのおちゃらけ講習会

 

そして!

 

たぶん、参加者の中で一番年寄のワタシを
モデルにしてもらいカットしてもらったのです♪

 

さきぼとジョリーを半分しか見られなかったのは
カット前のシャンプーをしてもらっていたからです^^

 

カットモデルになったので、参加者の人に
伝える必要があるので書かせてもらいます。

 

レザーカットの感触はとにかく軽~く髪を持ち、
サクっとカットされている感覚でした。

 

テンションはほぼかかっていません。
ウィッグを置いてカットする。というあれですね。

 

最初に書いたように、この感覚を
体験したかったので、ワタシとしては
これだけでも講習に来た価値が
あったというものです。

 

あと、触れ合うことの重要性? など
ワタシ個人は体感的なことも、
とっっっても勉強になりました(笑)

ただね。

のぶさんが話してたように、メンズカットの
実技になると、会場のテンションが
一気に下がるらしい。

 

しかも今回、ワタシの薄い髪のメンズカットですし、
あからさまにそんな空気になりました。

 

断っておきますが、のぶさんのテンションじゃなく
見ている方のテンションですからね。

テンションだだ下がりの図であります(笑)↓

カットしたもらった♪

 

上の写真はプロの箕浦さんに撮ってもらいました
ありがとうございます♪

 

余談ですが、写真好きなワタシはプロとして
写真の仕事をしている箕浦さんとの出会いも
貴重なものでした。

 

しかも同じ大阪ということで、懇親会では
席が近くになり、その話しぶりを聞いていると
岡山にいるのに大阪にいるような安心感を
覚えましたです。

 

そして、今回の講習で一番伝えたい事。

それはね

のぶさんの講習において、伝説になるような
出来事があったのです。

 

まさに涙と笑いのある講習会。

魂が震えるような時間でありました。

 

それを書こうと思ったのですが、
長くなるのでそれは明日のブログにて↓

のぶオジサンのおちゃらけ講習会は笑いあり涙あり2
昨日のブログ 『のぶオジサンのおちゃらけ講習会』in岡山場末のパーマ屋 の講習レポート↓ の第二弾でございます まず最初におさらいを。 のぶさんについては こちらの野武屋本店のブログを 読んでい...

 

コメント