スポンサーリンク

アメブロの広告が本文にせり出してくることがあります

 

ブログを書き始めたのは2006年の2月でした。

ということは、書き始めて8年半ほどになります。

以前はJUGEMというシステムを使って
書いていましたが、写真の容量が少ないため、
使い勝手が悪くて移転を決意。

いろいろ調べていくうちにWordPressに落ち着き、
2012年5月から使っています。

WordPressは何?
と思った人がいるかもしれませんが、今日は割愛^^

 

ブログを積極的に書くようになると
同時に色んなログを読むようにもなるもので、
毎日、読むのが楽しくなってきます。

そんな中、どうしても気になることが
最近多くなってきたので書くことにしました。

数あるブログサービスの中で、
登録者数が一番多いと思われるアメブロ。

このアメブロを見ていると、
とっても読みづらいデザインがあるのです。

 

ワタシが使っているモニターは
1024×768の解像度です。

この解像度のモニターは、いわば古いタイプで
パソコンでブログを読む人の中では少数派。

アクセス解析を見てみると、
たった4.6%の人しか使っていません。

だから放置しても良いのかもしれませんが、
せっかく時間をかけて書いたブログが
読みにくいとなると、もし自分が書き手だとしたら、
とっても残念に思います。

その状況を写真で見てもらおうと思いますが、
まずは正常な状態から↓

14_08_02b

 

次におかしな状況を↓

14_08_02a

 

いかがでしょう。

左の広告が、本文のエリアに出てくるのです。

なぜこうなるのか?

ワタシの想像では、横幅のサイズ設定を
1024pix以上に設定して作られているのだと思います。

1024pix以上の横幅の場合、ワタシのPC環境だと
本文を読みやすくするために左右どちらかに
画面をスライドさせることになります。

すると、広告が本文エリアの上に出てくるのです。

写真だと広告の上に広告が重なっていますが、
本文が画面にある場合、文字の上に広告が
重なってしまい、文字が読めなくなってしまいます。

こんな症状が出るデザインは、たいてい3カラム
というタイプです。

たぶん、有料のAmebaプレミアムにすれば
広告が出ないと思うのですが、
無料の場合は仕方がない。

3カラムで横幅を1024ピクセル以上に
設定している方で、こんな症状が出るのは嫌だ。

という方は、一度確認してみてください。

修正してもらうとワタシは読みやすくなるので
喜びます(笑)

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP
TEL 06-6781-6459

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『8月の定休日のお知らせ』
4(月)
11(月)
18(月)・19(火)・20(水)・21(木)
25(月)

コメント