スポンサーリンク

顔そりの最中は寝てもイイのです

お盆は営業しております。
夏期連休は18日(月)~21日(木)となっています。

 

理容室で人気のメニューの一つが顔そり。

熱~いタオルでヒゲを蒸して、
泡をつけてから剃刀でヒゲをそりそり。

男性にとって至極の時間でもあるように
当店では女性もたくさん来られています。

14_05_06c

 

顔そりが終わってから
椅子の背もたれを起こした時
お客様の口からよく出る言葉があります。

それは

寝てた~

という言葉^^

そして

「(顔そり)しにくかったでしょ」

という言葉もよく聞きます。

寝てしまって申し訳ない
という気持ちで話されるのですが、
寝てもらって結構なのです。

というより
寝てもらうと嬉しいのです。

 

直接肌に触れる顔そりは
難易度の高い仕事で、
技術者の技量が
そのままお客様に伝わります。

 

それゆえ仕事をする際、
もっとも慎重になる仕事の一つ。

その顔そりで気持ちよく眠ってもらえる。

これは技術者冥利に尽きます。

 

修業時代の話しですが、
新人の顔そりの練習台になる事がありました。

最初は眠ることなんてできません。

理由は二つあります。

まず初心者であること

そして痛いこと

この二つが大きな理由です。

よく切れる刃物を直接肌にあてるのですから、
初心者は当然緊張します。

その緊張がモデルにも伝わってくるのです。

そんな状況ではウトウトすることすらありません。

 

肌に剃刀をあてる角度

力の入れ具合

張り手と言われる技術

これらの基本的なテクニックが伴わないと、
かなり痛い。。。

これも当然、寝てなんていられません。

しかしこれらが上達してくると、
技術者の肩の力が抜けて、
テクニックも向上してきます。

すると、ウトウトすることが出てくるのです。

言い換えると気持ちイイんですよね。

そう。顔そりは気持ちイイのです。

 

お客様に安心感を与え、
気持ちよくなってもらえる。

お客様が寝るのは
そんな仕事が出来ている
裏付けでもあるのです。

だから寝てもらって大丈夫!

イビキをかいても問題ありません(笑)

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP
TEL 06-6781-6459

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『8月の定休日のお知らせ』
18(月)・19(火)・20(水)・21(木)
25(月)

コメント