スポンサーリンク

GMTとスピエラで、前髪だけリタッチの縮毛矯正

お盆は通常通りに営業しております。
夏期連休は18日(月)~21日(木)となっています。

 

今日は縮毛矯正の話を。

一時はボーズにしていた彼。

こんなに長くなってから来てくれました。

来店時のビフォー

 

全体的に癖が強く、
この時期は手入れが大変なのです。

友人に勧められ、他店で前髪だけ
縮毛矯正をしているのですが、
根元の癖が長くなってきて
毛先が暴れるようになってきたとのこと。

来店時のビフォー

 

長さはあまり切らずに、梳いて毛量を減らし、
ボリュームを抑えたいということでしたが、
毛先はすでにペラペラだし、梳いたところで
ボリュームが大きく変わらないこと。

前髪の矯正をしたあとの長さの希望。

骨格の関係で短くするところを作らないと
頭全体が膨らんで見えること。

これらのことを総合的に考えて
全体のスタイルを決めていきました。

 

矯正は、前髪は根元だけのリタッチで
よさそうでしたが、サイドは矯正が
甘い部分があったので、
もみあげ付近も含めて根元から毛先まで
すべて矯正することにしました。

 

履歴を聞き、薬剤は情熱のSG7と情熱のGMT。
そこにスピエラを添加したハイブリッドを選択。

子供の頃から施術している彼の髪のことは、
ワタシが一番分かっています。

超撥水毛で手ごわいことが分かっているので
単なるストレートならアルカリでリタッチ矯正を
するところですが、仕上がり希望を聞くと
酸性がベストと判断して、GMTとスピの
両方を使うことにしたのです。

 

所定の時間を置いてから一度シャンプーをして
矯正にかかります。

リタッチといえど、スピの配合量が多かったので
毛先までアイロン操作をする必要があります。

軽い土管を形成するアイロン操作をしてから
過水をたっぷりつけて酸化。

シャンプー時に色々と抹消して
炭酸でPHバランスも整えます。

 

そして

矯正をした前髪の長さを決めてから
全体をカット。

そして再びシャンプー。
DO-Sトリトーメントをよく揉みこみ流します。

タオルドライをしたら、ごく少量の
DO-Sトリトーメントをアウトバス使用で塗布。

ドライヤーで乾かしながら、ボリューム感を
整えてフィニッシュです。

前髪の矯正後

 

くせ毛の部分とストレートのメリハリのある
スタイルになりました。

前髪の矯正はこんな感じです↓

前髪の矯正後

 

根元がつぶれず、まっすぐになりすぎない
ストレート。

これが酸性矯正の良いところ。

ワタシの希望としては、
いつか全体的に矯正してみたいのです^^

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『8月の定休日のお知らせ』
18(月)・19(火)・20(水)・21(木)
25(月)

『9月の定休日のお知らせ』
1(月)
8(月)・9(火)
15(月)・16(火)
22(月)
29(月)

コメント