スポンサーリンク

成人式に向けた下準備のカット|理想形のスタイルがあるなら 準備は早いほうが良いですよ

成人式に向け
当店は8/19(月)~8/22(木)まで夏期連休となっています。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

1月15日

と聞いたとき、成人式!

と連想する人は、それなりにお年を召しているかと思います(^^)

 

ワタシも同じく『成人式=1月15日』という刷り込まれた記憶があり、この感覚は、おそらく一生抜けないだろうと思います。

 

 

今は、成人式の日が1月の第二月曜日となっていて、年によって日が変わります。

 

日は変わるけど、月曜日なの間違いありません。

でも、ワタシは成人式に出られませんでした。

 

先に書いたように、当時は1月15日が成人式でした。

もし、月曜日であれば、修業していた理容室は休みだったので出席できたのですが、そうじゃありませんでした。

※何曜日だったのかと思い調べてみたら土曜日でありました。

 

可愛がってもらった叔父の葬式や、親戚の結婚式もすべて行かせてもらえなかったので、成人式なんて、もってのほかだったのです。

 

毎年、成人式が近づくと、閉店後、寒いビルの屋上で『成人式には出たかった』と思いながら、タオルを干していた事を思い出します。

 

そんな気持ちがあるため、「成人式なんです」と言われると、仕事に『力が入るんです』。

 

 

てなことで、2019年の成人式に向け、下準備のカットをさせてもらいました。

 

成人式に向け

 

遠方の大学に通うことになったので、しばらくぶりのご来店でした。

 

成人式に向け、理想とするヘアースタイルがあるので、そのスタイルにむけての下準備となるのですが、現状の髪の長さなど、理想形に向けてのギャップが大きく、切れるところが限られていました。

 

 

成人式に向け

 

部分的にスカスカに梳かれていたり、妙に重いところがあったりしたので、通常であればバランスを取ってなじませることをしますが、理想形のスタイルが重めということだったので、トップやフロントはあまり切っていません。

 

理想的には、重めの毛束を作りたいのですが、トップがスカスカで難しかった(^▽^;)

 

成人式の日には、セットでアイロンなども使うことも頭に入れ、カットさせてもらいました。

 

成人式まで、約4週間。

今年もあと少しとなりましたね。

 

以上、東大阪の理容室、オーパス21の前田でした。

 

 

前田まえだ

コメント