スポンサーリンク

シャープな刈り上げならバリカンでしょ

当店は8/19(月)~8/22(木)まで夏期連休となっています。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

大阪の気温が上がってきて
日中はエアコンを入れることが
多くなってきました。

暑くなってくるとショートスタイルの
リクエストが多くなってきます。

前回、アイロンパーマをかけてから
ずいぶん経ち、かなり長くなりました。

シャンプー後の写真です↓

14_05_16a

 

今回はシャープな刈り上げがご希望。

お話を聞くとバリカンを使ってみたいとのこと。

イイですね♪

シャープなラインを作るなら
バリカンがおすすめです。

バリカンの長さの設定をしてから
カットに入る訳ですが、
スタイルブックなどを見てみると
その長さを「mm」で表示している
場合があります。

それはイイのですが、同じ長さの
バリカンを使っても、刈り上げ面の
色合いは十人十色で違ってくるのです。。。

理由として以下のことが関係しています。

髪の密度
髪の太さ
髪の癖

これらの要素のすべてが影響して
色合いが違ってきます。

例えば下の写真の方の場合、
密度が濃くて太い髪質をされているので
短くしても黒く見えます↓

刈り上げ部分の色合い

 

次の方は刈り上げ部分の長さが短いので
地肌が透けて白く見えています。

上の写真の方と比べると密度が低いので
上の方と同じ長さにカットしたとしても、
白く見えてしまうのです。

更に、白髪が混じるとよけいに
白く見えてしまいます↓

刈り上げ部分の色合い

 

ということで、スタイルブックで
刈り上げ部分の色合いを指定してもらい、
その方に合った長さのバリカンを使い
カットしていきます。

今回は12mmのバリカンを使って
カットすることになりました。

サイドとバックはシャープなラインを作り、
トップとフロントは少し遊ぶ程度の
長さを残したソフトモヒカンです↓

スッキリラインはバリカンがベストです

 

刈り上げ部分は白くなりすぎない
長さに設定しています。

ショートは男らしくて清潔感もあるスタイルです。
今年はバリカンを使ってハッキリしたラインを
希望されることが多くなっています。

暑くなるこれからはオススメですよ。

=== / / / === / / / ===

誠に勝手ながら
5月18日(日)は午後5時で閉店します。

東大阪の近鉄奈良線とJRおおさか東線の
河内永和駅から徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21
TEL 06-6781-6459

地図はコチラ

営業時間
火曜~土曜/9:00~7:30
日曜・祝日/8:30~7:00

『5月の定休日のお知らせ』
19(月)20(火)
26(月)

『6月の定休日のお知らせ』
2(月)
9(月)10(火)
16(月)17(火)
23(月)
30(月)

コメント