スポンサーリンク

日本一高いビル、あべのハルカスから京都タワーを眺める

あべのハルカスからの光景

正月三が日の最終日。

 

当初はまったく何の予定も無かったのですが、突然、奥さんが「あべのハルカス」に行こうと言いだしました。

 

のんびりするつもりでいたので、面食らったものの、そそくさと準備をして出かけてきました。

 

あべのハルカス

 

あべのハルカスと言っても、大阪以外の方は、あまり知らないので説明しておきましょう。

現在、日本で一番高いビルでして、その最上階が展望ルームになっているのです。

 

東京タワーの特別展望台の高さが地上250mの高さなのに対し、あべのハルカスの展望台の高さは288mとなっていて、ここ以上に高い展望台は東京スカイツリーの展望回廊450mとなっているようです。

 

あべのハルカスの高さ

 

イラストで分かるように、東京タワーの展望台の高さは250mなので、それ以上に高いのです。

 

以前上った時、天気が良く条件が良いと京都タワーが見えるという話を聞きました。

年に何度か見えることがあるという説明を受けたのですが、昨日が、その何度かの1日でありました♪

 

あべのハルカスからの光景

 

この景色の一番奥あたりに京都タワーが見えるのです。

 

それが下の写真です。

 

あべのハルカスからの光景

 

標準のズームレンズしかもっていかなかったので、望遠レンズを持っていけばよかったと後悔しましたです。

 

正直言うと、高い所は苦手なのです。

でも、この展望台からの光景は見ごたえがあります。

 

大坂冬の陣で徳川家康が本陣を構えた茶臼山と、大坂城の位置関係が分かったり

 

あべのハルカスからの光景

 

 

雨雲から雨が降るさまを目線で見ることが出来たり

あべのハルカスからの光景

こんな光景って、高い位置からじゃないと見られませんからね。

 

まだここから、夜景をしっかり見ていないこともあるので、当日の一日券が1500円なのに対し、年間パスポートが4900円なので、買ってみようかと思案中なのです^^

 

では、今日はこのあたりで終わります。

最後まで読んでいただきたい♪

 

東大阪の理容室

オーパス21の店長 前田でした

 

コメント