スポンサーリンク

店の近くに咲く彼岸花 紅白の花を見ると幸せな気持ちになれるのでした

赤い彼岸花

 

今週の定休日、今年に入ってからずっと行きたかったお場所、お伊勢参りに行ってきました。

このことをブログに書こうと、電車の中で下書きをしていました。

 

車窓の風景は町と田園風景を繰り返し見せてくれます。

その車窓から、所々に赤い花が咲いているのが見えました。

 

鮮やかな赤い花の正体は『彼岸花』でした。

 

やがて、車窓に田園風景が広がると、ブログを書くのをやめ、彼岸花を探すことを始めました。

行き帰りの電車であそこにも、ここにもと探すうち、写真を撮りに行きたくなってきました。

 

しかし、帰宅してから写真を撮りに行く余裕はない。

来週、時間が出来たら行ってみようと諦め、帰宅しました。

 

その翌日のことです。

店にやってくるとき、思いがけない場所に彼岸花が咲いているのを見つけました。

 

白い彼岸花

 

近くの小学校の塀沿いに彼岸花が咲いていたのです。

しかも、赤だけじゃなく白い彼岸花も咲いています。

 

彼岸花って、毎年同じ場所に咲くのに、これまで、まったく気づくことなく過ごしてきました。

 

咲いている彼岸花は、私を見て!

と言わんばかりに、フェンスの外側に出ています。

 

白い彼岸花

 

このように外に出てくれていたので、気づいたわけで、彼岸花がワタシの気持ちを知っているのかと思うのでありました。

 

ここでは赤よりも白い彼岸花のほうが多いのですが、赤い彼岸花は数が少なくても存在感がありました。

 

赤い彼岸花

 

 

紅白の彼岸花を近くで見られて、目出度い気分になれたのでした。

 

白い彼岸花

 

以上
東大阪の理容室
オーパス21の前田でした

 

猫

 

コメント