癖を利用して動きを出し、重い所は削って軽さも出すヘアースタイル

スポンサーリンク

いよいよゴールデンウィークに入りましたね。

気温もそれなりに上がってきたので、カットの注文もが、短めにしたいという声がが多くなっています。

ドーモ
フツーの理容師
オーパス21の前田です

このブログでいつも書いてるように、男性はショートヘアが一番似合うと私は思っています。

なので、紹介するヘアスタイルはショートが多くなっております。

 

でもでも、ショートヘアのお客さんばかりではありません。

 

今日はそんなヘアースタイルを紹介してみようと思います。

 

 

ビフォー写真がないので、いきなり仕上がりの写真となります。

 

 

この方は毛量が多く、少し癖があります。

 

その曲を利用して、適度に遊んでくれる設定でカットをしています。

 

長すぎると、髪の重さでボリュームが落ち、短すぎると逆に髪の毛が浮いてしまい、日々のセットが大変になります。

そのちょうどイイところを狙ってカットしています。

 

 

アウトラインはレーザーで柔らかい感じに整え、更に重いところもレーザーで整えています。

 

さらに、ハサミを使って重すぎるところ削り、春夏向けに軽さも出しています。

 

ショートヘアもいいですが、こんなヘアスタイルもいいですよね。

 

 

カット
スポンサーリンク



店長をフォローする
東大阪の永和駅から徒歩8分のヘアーサロン オーパス21のブログ

コメント