スポンサーリンク

頂いた髪の毛はテストで使っています

長い髪を思い切って短くカットされるとき
その髪の毛をストックさせて
いただくことがあります。

その理由は?

それはハッキリしていまして、
仕事に使う薬剤のテストを
させていただくからなのです。

ワタシたちの仕事で使う薬剤は
年々進化していて、
新しいものがどんど出てきます。

パーマ液やヘアカラー剤はもちろんのこと、
それに付随するものをプラスすると、
数えられないくらいです。

先に書いたように毛髪をいただく際は
声をかけていただくのですが、
そのあと、どんなことに使っているのかを
お見せすることはほとんどありません。

ということで

今日はどのようにして使っているのかを
簡単に紹介させていただきます。

まずは下の写真をご覧ください↓

毛髪で薬剤のテスト

 

2本の毛束がありますね。

両方とも人毛の毛束なのですが、
左の毛束は業者から購入したもので、
右は頂いた毛束です。

どちらもテストに使うのですが、
結果を判断する際、断然、
いただいたもののほうが使いやすいのです。

ハッキリしたことは分からないのですが、
購入したものは人毛であるものの、
何かの処理がされているようで、
その処理がどのようなものか分からないのです。

もしかすると、実際に生えている髪には
できないような処理をしているのかもしれません。

一方のいただいものは、
その髪にどのようなパーマや毛染めの
履歴が分かるので、
結果を判断するのに適しているのです。

今回は明るい白髪染めの薬剤で新色が出たので、
そのテストでした。

地味なことなのですが、
このようなことを繰り返し、
新色に変更されたときの対応をしているのです。

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線とJRおおさか東線の
河内永和駅から徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP
TEL 06-6781-6459

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『6月の定休日のお知らせ』
30(月)

『7月の定休日のお知らせ』
7(月)
14(月)・15(火)
21(月)・22(火)
28(月)

コメント