朝のセットが楽になる「朝らく」メニューのお知らせ2

今日は朝らくメニューのお知らせの二回目です。 
1回目はコチラ

男性のお客様が希望されるヘアスタイルでよくあるのが、横の張りを抑えたいというものと、TOPのボリュームが欲しいというものがあります。

TOPのボリュームが欲しいと言う方の中には、つむじ周辺のボリュームが欲しいと言う方も含まれます。

そんな方へおすすめするのが「朝らく」メニューで、「朝らく」→「朝のセットが楽になる」という言葉の造語です。

従来、ヘアスタイルのご注文をいただく際は「カット」・「カラー」・「パーマ」」というご注文でしたが、今回の「朝らく」は、お悩み解消メニューとなっていて、施術に関しては、スタッフと相談のうえ決めていく。というスタイルをとらせていただきます。

基本的には、カットとヘアーアイロンを使ったデジタルパーマ、またはパーマの施術となります。
このあと写真で説明していきますが、最初にお断りしておきたいことがあります。
今日紹介するのはヘアーアイロンを使ったデジタルパーマですが、パーマメニューとして捉えないでください。

あくまでセットを楽にする施術であって、ボリュームが欲しい所にだけ、部分的にパーマをかけるので、全体にパーマをかけたスタイルとは異なります。

朝らくメニューを写真で紹介

写真で紹介するお客様は直毛で毛量が多く、全体に膨らむ毛質の方で、短くするとピンピン跳ねてしまう癖があります。

ただし、つむじ部分は毛流が強くて毛が寝てしまうので、立つ部分と寝る部分の差が大きく朝のセットが大変になってしまうお悩みがありました。
  
そこで、TOPとつむじの周辺に施術して、スタイリングしやすいようにさせていただきました。
まず、施術前の横から見た状態を。

「朝らく」メニュー

施術後、シャンプーしてドライした状態。

「朝らく」メニュー

ワックスでセットした状態

「朝らく」メニュー
次は、施術前の後ろから見た状態を。

「朝らく」メニュー

次は施術後、シャンプーしてドライした状態。

「朝らく」メニュー

ワックスでセットした状態

朝らくメニュー
後ろから見た写真でつむじ部分にボリュームが出ているのがお分かりいただけると思います。
  
また、直毛の方にほんの少しカールをつけるだけで、髪の表面に変化が出て、セットするのが楽になります。
今回施術したデジタルパーマは髪が乾くとカールが出るため再現性が高く、まさに朝のセットが楽になります。
  
男性のショートーヘアに適したアイロンで施術していて、所要時間はカットの時間プラス20~30分

今回は部分的な施術なので、費用はカット料金プラス4000円(税抜)となります。

横が張って困る、部分的にボリュームが欲しいという方は一度ご相談ください。

ご注意ください

※髪が細い方、コシがない方の場合はアイロンではない施術となりますので、デジタルパーマのような再現性がありません。
  
ご自宅でヘアカラーなどをされていて、傷みがひどい場合など、お客様の髪質や長さ、ヘアースタイルにより、施術できないことがあり、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。