スポンサーリンク

スマホの充電に使っていたACアダプターが発熱して変形した

ACアダプタ

 

スマートフォンを初めて手にしたのが2013年でした。

その時、充電用に買ったのがコンセントと充電ケーブルをつなぐ「ACアダプタ」。

 

スマホを使っている方は、こんなのをお持ちだと思います↓

 

ACアダプタ

ACアダプタ

 

 

普段使っているパソコンはデスクトップで充電することはないし、スマホ歴も浅いので知識がないのですが、この手の製品の耐久性って、どれくらいなんでしょうかね?

 

 

今月に入ってからでした、ワタシがメインで使っているACアダプタを、充電が終ってからコンセントから抜くとき、少し熱を持っているような感覚がありました↓

 

ACアダプタ

 

でも、多少の発熱はあったので、気にしていませんでした。

 

いつもは自宅の枕元に置いて、寝ている間に充電しているのですが、先週、充電するのを忘れたので、店に持ってきて充電していました。

 

充電完了後、スマホからケーブルを抜き、ACアダプタはコンセントに挿したままにしていました。

 

その翌日、挿したままになっていたACアダプタをコンセントから抜こうとしたときでした。

熱を感じるどころではなく、ACアダプタが熱かったんです。

 

 

異常な熱を感じたのでACアダプタを確認してみると、なんと変形して、茶色く変色していたのです。

 

ACアダプタ

 

どこかがショートしていたのだろうと思いますが、発火しなくて良かったとつくづく思いました。

物によって耐久性が違ってくるのは理解していますが、何年くらい持つものか、気になりました。

 

みなさんもお気をつけくださいませ。

 

コメント