ヘアカラー・毛染め

スポンサーリンク
ヘアカラー・毛染め

白髪を目立たなくする毛染め『白髪ぼかし』は時間が短くて済みます

30代に入ると結構な割合で出てくるのが『白髪』。 この白髪ってやつは、自分で見えるところから出てくることが多いのです。 例えばこの方の場合、前髪とサイドの白髪が目立ちます↓ 一例として写...
HC塩基性カラー

ヘアカラー・毛染め・白髪染めでかぶれた経験がある方にオススメの「HC塩基性カラー」

HC塩基性カラー という言葉を聞いたことがあるでしょうか? ややこしいことは置いといて、このヘアカラーの一番の特徴は、一般的な毛染めの薬剤に含まれている「ジアミン」というアレルギー成分が入っていな...
HC塩基性カラー

ジアミンかぶれの心配がないHC塩基性カラーで毛染めしてみませんか?

ドーモ フツーの理容師 オーパス21の前田です。 ブログって、記事数が増えてくると 過去の記事が埋もれてしまう。 という欠点があります。 ということは。 伝え...
お客様との話

毛染めの放置時間は決まった時間を守りましょう

先日のこと、お客様から毛染の話を聞きました。 これまではブリーチで明るくしていたのですが、 暗くしたくなったということで、 白髪染めで暗くしたというのです。 色に飽きることってよくあるので、 ...
ヘアカラー・毛染め

当店で初めて毛染め・ヘアカラーをる方には、薬剤にかぶれないかを見るパッチテストを行っています

ドーモ フツーの理容師 オーパス21の前田です 理美容室でヘアカラー・毛染めをする時に パッチテスト をしたことがありますか? 毛染め・ヘアカラーにおけるパ...
ヘアカラー・毛染め

リタッチという髪のダメージを最小限に抑える方法

ドーモ オーパス21の前田です 今日は伸びた所だけを毛染めする「リタッチ」という技法の結果を、分かりやすい写真で紹介してみます。 これまで、白髪染めでリタッチを紹介したことはあるのですが、今回はブリーチ毛です^...
ヘアカラー・毛染め

必要な所だけを染めて、髪のダメージを避ける

ドーモ オーパス21の前田です 毛染による髪のダメージは、薬剤によるものです。 薬剤にさらされている時間が長いほどダメージは進行します。 また、回数が多いほどダメージが強くなります。 逆に考...
タンニン

香草カラーにタンニンを入れて使うことがあります

ドーモ オーパス21の前田です 昨日に続き、ヘアカラーネタでございます。 このところ、ヘアカラーやパーマの施術をする際、タンニンを添加することが多くなっています。 通常のカラーはもちろんの事、香草カラーに...
ハナヘナ

ジアミン入りのヘナをされた髪にハナヘナ

ドーモ オーパス21の前田です 色々な事情でいくつかのお店に行かれる方はたくさんおられます。 今回のお客様もそんなお一人です。 お顔そりにご来店頂いたのと同時に、少し伸びてきた白いのを退治してほしいとのご...
ヘアカラー・毛染め

ヘアカラー剤の2剤の量で髪のダメージが変わります

ドーモ オーパス21の前田です。 昨日のブログに続き、ヘアカラーについて書いてみます。 内容は同じく過酸化水素について↓ この過酸化水素は2剤とも呼ばれ、1剤と混ぜ合わせる...
スポンサーリンク