スポンサーリンク

カット前の暑さ対策 メントールシャンプーとシャツシャワーで涼しくなってもらいます

極地の氷

大阪は短い梅雨が空け、一気に気温が上がり、連日35度や36度の最高気温の予報となっています。

この傾向はお盆が始まるころまで続くと天気予報で話していたので、2週間ほど続くのでしょうね。

 

この暑さ対策をしております。

まず一つ目は、いわゆる【冷やしシャンプー】ですね。

カットや毛染めで来店されたら最初に行うシャンプーで【メントール】がてんこ盛りのクールシャンプーで涼しくなってもらいます。

 

このシャンプーは、洗っているワタシの鼻がスースー通るくらいのメントール量を有しています。

クラウンクールシャンプー

 

 

暑さ対策第二弾として用意しているのは【シャツシャワー】!

シャツシャワー

 

これを服にスプレーして涼しくなってらいます。

こちらもメントールの効果で涼しくなってもらうアイテムとなっています。

 

カットを行う際、カットクロスと呼ばれる布を首に巻きますよね。

あれが暑いんですよね。

それは分かっているんですが、カットクロスがないと、全身髪の毛まみれになってしまうのでご容赦くださいませ。

 

この二つを使うと、頭と体の両方が涼しくなってもらえるという訳です。

 

さらに、エアコンの冷気は下に落ちるということなので、床にサーキュレーターを置いてエアコンの風を回しています。

これで、足元も涼しくなってもらおうという作戦なのです。

 

ただ、エアコンが苦手という方もおられるので、そんな方には、ひざ掛けをしてもらうよにしています。

ひざ掛けは薄手と厚手のものを用意していますが、薄手を使うことが多いので、それでも冷えると感じる方は「寒い」とお気軽に言ってくださいね。

 

以上
東大阪の理容室
オーパス21の前田でした

京都原谷苑の桜前田

コメント