スポンサーリンク

直毛の前髪を上げたり流したい方へのコテパーマ

コテパーマ

コテやアイロンを使ったパーマのことをコテパーマ。と呼んでいます。

形状や使い方は違えど、アイロンとコテは両方とも髪に熱を加えることでヘアースタイルを整えるという意味では同じものです。

 

そのコテを使って日々の髪のセットを楽にするのがコテパーマです。

髪質がストレートで膨らんだりピンピン立ったりする方に向いています。

髪を後ろにかき上げることが多い方に向いているのが、今回紹介する方のヘアースタイルです。

 

 

前髪を上げて、落ちないようにする目的も持ったコテパーマです。

ストレートヘアの方のお悩みの一つ、前髪が下りてきてうっとうしいという問題を解決する一つの方法です。

 

 

これからの季節、ジェルやグリースで濡れたような質感にするのもいいでしょうね。

 

 

コテパーマは髪質を選びます

残念ながら、コテパーは髪質を選びます。以下の一つでも当てはまる場合、施術をお断りする場合がありますのでご了承ください。

  • 猫毛と呼ばれるような柔らかい髪
  • 毛染めやブリーチによって傷んだ髪
  • パーマ・縮毛矯正によって傷んだ髪
  • 短すぎる髪(5センチ以下)
  • 長すぎる髪(15センチ以上)

 

コテパーマの賞味期間

アイロンパーマの賞味期限は通常2か月程度ですが、髪質や髪のコンディションによって左右されます。
また、ゆるくかけた場合、1か月程度で取れるケースもあります。

 

コテパーマの施術間隔

髪の体力を温存するため、毎月の施術はしておりません。
最低でも三か月は空けていただきます。

髪の体力が落ちてくるとパーマがかからなくなるので、これは良い結果を出すために必要な髪の休息期間です。どうかご理解ください。

 

コテパーマ後の髪の手入れについて

普通のパーマであってもアイロンパーマであっても、日々の手入れ・セットは、絶対に必要です。

コテパーマは、スタイリングを楽にすることは出来ますが、セットレスにするものではありません。

 

ブログへのゲスト出演は強制ではありません。

記録用として撮らせてもらう場合もありますが、ブログへの投稿に関しては、ゲストの承認を得て使用しています。
ブログへの出演に関しては、ご遠慮なく断ってください。

 

コメント