直毛を春らしい動きのあるヘアスタイルに

直毛を動きやすくカット
スポンサーリンク

今年の冬、特に2月は寒かったですね。

大阪の寒さでへこたれていたら北国の方に怒られそうですが、寒いのが大っ嫌いなので、早く暖かくなってほしいと毎朝起きるたびに思っています。

 

そんな気持ちが反映したわけではないのですが、今日は、春らしく、はずむようなヘアスタイルを紹介してみます。

 

ヘアースタイル紹介の前に、直毛・ストレートヘアについて、ちょっと書かせてもらいます。

 

ストレートヘアの方は、日々の手入れが大変なことが多いのです。

とはいえ、ストレートの度合によって差があります。

 

小さな子供のようにまったく癖がないツンツンの完全な直毛に寄っていくほど、日々の手入れが大変になっていきます。

どういうことか、イラストで示してみます。

 

直毛のタイプ

 

下の「ほんの少し癖のある直毛」は、実際の髪の毛であれば直毛に見えます。

でも、この差がとても大きくて、このほんの少しの癖であっても、完全な直毛の方と比べると、セットするのはずいぶん楽になります。

 

 

今回紹介する方は、「ほんの少し癖のある直毛」の方です。

このタイプのストレートヘアの方は、カットで適度な隙間を作ってあげて、スタイリング剤を使うと、髪に立体感、そして束感も出てきます。

 

 

適度な隙間とは、単純にスキ鋏を使って量を減らすことではありません。

スキ過ぎて毛先の髪の量が減ってしまうと、束になりにくいのです。

なので、状況を見ながら減らしていく作業が必要になります。

 

 

春になると、軽くて短いヘアスタイルのリクエストが増えてきます。

短いヘアースタイルは涼しさやシャープさを感じます。

一方、今日紹介したようなヘアースタイルはショートにしなくても軽く見えるようになります。

 

以上
東大阪のヘアーサロン
オーパス21の前田でした

コメント