スポンサーリンク

暑さと自然に負けず凛として咲く「ヒマワリ」は、夏がよく似合う

馬見丘陵公園ヒマワリ

台風が過ぎたら、また猛暑が戻ってきた大阪です。

 

 

ドーモ
フツーの理容師
オーパスの前田です

 

 

今日は定休日。

久しぶりに午後から時間が空いたので、行きたくてウズウズしていた写真を撮りに出かけました。

 

猛暑の夏

それで絵になるのは?

と考えた結果『ヒマワリ』を撮りにいくことに。

 

朝から出かけられるなら遠出して…

となるけど、半日だけとなると余裕がないので、範囲は近場。

 

出来れば行ったことのない所で探したところを探していると、奈良で「ひまわりウィーク」のイベントを開催している公園を発見。

 

ここに行こうと決めたのが『馬見丘陵公園』でした。

 

馬見丘陵公園ひまわりウィーク

 

『馬見丘陵公園』は、古墳がある場所に作られた公園で、池と丘で構成されていて、大阪の鶴見緑地に似た感じがありました。

 

馬見丘陵公園

 

大阪ではほとんとせ見なくなったアブラゼミがいたり

馬見丘陵公園アブラゼミ

 

 

歩いていると、キリギリスが通せんぼをしていたり

 

馬見丘陵公園キリギリス

 

馬見丘陵公園

 

 

暑い中ではあるものの、ちょっとウキウキさせてくれる公園だったのです。

 

 

到着してみると、想像していたより広い公園だったので、目当てのヒマワリがどこで咲いているのか情報を得たい。

 

そう思っていたところ、案内所があったので、聞いてみました。

 

 

ヒマワリが咲いている場所を聞くと、係の方が申し訳なさそうに説明してくれました。

 

申し訳なさそうにしていたのは後で説明するとして、青空の下で咲くヒマワリを見てもらいましょう。

 

馬見丘陵公園ヒマワリ

 

馬見丘陵公園ヒマワリ

 

風が強くて、写真撮影には、まったくもって悪い条件でした。

 

常時、強い風が吹いていて、一時もじっとしてくれないので、ピントが合わせられないのです。

 

馬見丘陵公園ヒマワリ

 

馬見丘陵公園ヒマワリ

 

ヒマワリ馬見丘陵公園

 

 

そんな中、何とか撮ってきた写真です。

 

風が強いことにより、撮影条件は良くない。

これに輪をかけるような出来事が起こっていて、そのため、案内所の係の方が申し訳なさそうにしていたのでした。

 

 

土曜日の深夜から日曜日にかけて近畿を東から西に横断した台風の影響で、多くのヒマワリが倒れていたのです。

 

馬見丘陵公園ヒマワリ

 

倒れたヒマワリ馬見丘陵公園

 

このように、強風により倒れてしまったそうです。

 

係の方が言うには、背の高いヒマワリほど被害が大きいらしく、ちょうど見頃を迎えている花が倒れてしまったそうです。

 

本当にひどい場所は、このようになっていました↓

 

倒れたヒマワリ馬見丘陵公園

 

自分が手をかけた花ではないものの、気持ちが凹んでしまう光景でありました。

 

でも、広い園内の数か所に植えられているヒマワリの中には、強風に耐え、凛とした姿で花を咲かせているものもありました。

 

ヒマワリ馬見丘陵公園

 

こんな花を見ていると、自分もこうありたいと思ったのです。

 

来年、条件の良い時に、また来てみたいと思う場所になりました。

 

コメント