年末年始に起きたの3つの問題で厄落とし

液晶割れ
スポンサーリンク

 

年末は何かとバタバタしますよね。

ワタシ達理美容師のは、特に年末の仕事はバタバタするので、これは含み済みです。

しかし、2021から2022の年末年始は、仕事以外でバタバタしておりまして、落ち着かない日を過ごすこととなってしまいました。

今日は、そんな出来事を書いてみます。

 

本題に入る前に店の営業について一つだけ。

新年は1月5日(水)より営業しています。

 

スポンサーリンク

液晶テレビの巻

まずは「年末に起こったこと・その1」から書いてみます。

2021年12月に、自宅のテレビを新しいものに買い替えました。

 

もともと、ハードディスクが搭載されたテレビを使っていたのですが、突如壊れてしまい、録画しているものも含め、すべて見られなくなったので、急遽、格安タイプのテレビを買ったのでした。

この格安テレビは購入直後から色が悪かったり、画面がスッキリしなかったりと不満があったものの、我慢して使っていたのです。

しかし、この正月に家族が揃うとき、知り合いが出演している、あるお芝居のDVDを見たいと思っていたのです。

そんな理由で、色が綺麗なテレビに買い替えようとなり、東芝のレグザを買いました。

そんな理由なら4Kか8Kを買ったのだろうと思った方もいると思いますが、見ようとしているのはDVDですし、4K放送もそんなにないので、2Kタイプです。

 

このテレビが届いてから1週間経たないうちでした。

仕事をしていたらお袋から電話が入りまして「テレビが映らない」と伝えてきたのです。

 

帰宅後、事情を聞きますと、リビングを離れていた時、『ガッシャーーーン』と大きな音が聞こえたのでリビングに戻ってみると、テレビ台からテレビが落ちていたというのです。

 

その犯人は、我が家の猫でした(=^・^=)

今まで、こんな悪さはしなかったのに、テレビが新しくなったことに気づき、テレビの上に乗ろうとでもしたのか、テレビを倒してしまったようなのです。

その結果、液晶テレビの画面がこんなことになっていました↓

 

液晶割れ

 

液晶が割れてしまっています。

猫が後ろに倒してくれていたら助かったはずなのに、前に倒れたものですから、テーブルの角に画面が当たり割れてしまったのが、位置的なことから判明しました。

こんな状況を見ると万事休すだと分かりそうなものですが、音は聞こえているので、お袋はアンテナ線が外れた程度に考えていたようなのでした(;´▽`A“

 

この画面を見たとき、安い2Kにしておいて良かったと思いましたね。

しかし、買って1週間も経たないうちに使えなくなったのは、大きなショックでした。

ネットショッピングの巻

 

次は「年末に起こったこと・その2」。

その2の問題は、年末に起こったことが年を越してしまったのです。

それは、年末にインターネットで注文した商品が届かないことです。

12月25日に注文した商品が、12月28日に発送されたとのメールが入っていました。

 

配送業者は佐川急便さん。ここの追跡はリアルタイムに反映されないことがあるのは多くの方がご存じだと思います。

今回もそうでして、伝票番号を入れても「お荷物データが登録されておりません」と表示されるばかりで、年が明けてもステータスが変わりませんでした。

 

年末年始の休業を考慮して、1/3の午後に業者さんにメールを送信しておきました。

翌々日に返信が届き、事情が書かれていました。

届かない理由は、発送はしたものの、荷物が佐川急便側で行方不明になっているとのこと。

なので、商品の発見を待たずに、新たに発送します。との対応となりました。

発送したけど宅配業者さんのステータスが変わらない、正月で連絡できない。これって、落ち着かないものです。

今は、商品が届くのを待っている状況です。

 

排水口詰まりの巻

 

年末年始の問題で最大だったのが、年始に起こった3つめの出来事。

キッチン排水口が詰まって水が流れなくなった問題でした。

 

この問題が起こったのは元日の午前中。

地元の神社3社へお参りに行っている最中に連絡が入ったのです。

連絡が入った時はマズイと思ったものの、建築関係の仕事をしてる弟が帰省しているので、対応してくれるだろうと考えていました。

 

なので、途中で引き返さずお参りを済ませ、自宅に戻る前に電話を入れたところ、弟がパイプ洗浄剤をキッチンの流しの排水口から流し込んでくれたので、少し通るようになった。とのことでした。

それじゃ、根本的な解決にならないと思いながら帰宅。

パイプ洗浄剤の他、どのような対応をしたのか聞くと、パイプ洗浄剤のみで、他は何もしていないとのこと…

スマホで調べて対応策を考えてくれるだろうと思っていたワタシが甘かった。

 

実は、大晦日の夜、娘が洗い物をしているときに、流れが悪いな。と、お袋と話をしていたのを聞いていたのです。

この状況から考えるに、排水パイプの詰まりが原因なのは間違いない。

その詰まりは、パイプ洗浄剤を使う程度では解決しないことも感じていました。

 

要は、詰まりがどの程度なのか? これが問題。

 

状況を確認するためキッチンの収納を外し、トラップ部分に繋がっているジャバラの排水ホースを外し確認したところ、おぞましいほどの詰まりだったのです(-。-;)

 

 

しかし、二日かけて対応した結果、水が勢いよく流れるようになりました。

この解決方法に関しては、別のブログで書く予定です。

 

正月の休みはこれらの問題で予定が狂ってしまい、のんびりする時間がありませんでした。

ワタシは今年は厄年。

三つの問題が起きたものの、すべて解決したので、これで厄落としができたと思っています♪

 

以上
東大阪のヘアーサロン
オーパス21の前田でした

maedaマエダ前田

コメント