ゴーヤをプランターに植えて3週間経ったのに成長しないので、新たにゴーヤを植えました

うちの店は西日がまともにあたるため、夏は午後からが気温が高くなるのです。

この状況を少しでも緩和させようと思い、始めたのがゴーヤを植えることでした。

ドーモ

フツーの理容師

オーパス21の前田です

ゴーヤの栽培を始めてから10年以上になるので、例年この時期になると、お客様とゴーヤの話題が出てきます。

所が今年は

「今年は(ゴーヤを)植えてないの?」

という言葉ばかりを聞いていました。

ワタシの答えはこうです

「植えてるんですけど、まだ、ネットを張るほど大きくなっていないのです」

お客様だけじゃなく、近所の方にも聞かれるので、このような会話を二十回じゃきかないほどしております。

ホームセンターで買ってきた苗を10日ほど経ってからプランターに植え替えたのが5月22日でした。

5月26日に幸福の木の植え替えたブログを書きました。

この時に一緒に行ったのです

それから3週間以上経つのに、大きくなってくれないのです。

この時期のゴーヤはとても元気で、1日にどれだけ伸びるの?

と言いたくなるくらい成長するものなのです。

だけど、3週間経った苗はこんな感じだったのです↓

ゴーヤ

この苗は「摘心(親づるを摘むこと)」をしていません。

なのにこれだけしか伸びていないのです。

もう一つ、摘心したほうはこんな感じ↓

ゴーヤ

先週あたりまでは、気温が高くならないのが原因だろうと考えていましたが、今週になり、これは気温だけじゃないと思うようになりました。

このままだと、真夏の日除けになってくれないので、自分なりに原因を考えた結果、植え替えをすることにしたのです。

今年は、昨年使っていた土を半分と、買ってきた腐葉土を半々程度にまぜてから植え替えをしました。

その際、元肥として油粕と土を酸性からアルカリにするための石灰を混ぜ込みました。

石灰は本来、植え替える数日前に混ぜ込み、馴染ませるほうが良いそうなのですが、即日でもOKというものがあるので、それを使用しました。

油粕と石灰の分量は目分量で、適当でした。

後になって考えるに、この適当さがいけなかったのではないか?

と思うようになりました。

以前も一度、前年使った土に腐葉土と牛糞肥料を混ぜ込んで使ったときに、今年のように成長しない年があったのです。

その時は、牛糞肥料が多すぎたという反省があったので、そこには気を付けていたつもりだったのに…

と思っても、もう遅い。

ともかく、土を総入れ替えしようと決め、全日に準備を整え、プランターの土を処分するためにスコップで掘り返すと、なんと、ヘドロのようなニオイがしてきたのです(・・;)

プランターの底のほうの土が、明らかに水分が多くてニオイの発生源はそこでした。

植え替えの時、ちゃんと耕して腐葉土を混ぜてフカフカのしたのに、この結果だったのです。

なので今回は、おNEWの土を使うことにしました。

6月も半ばだというのに、運よくゴーヤの苗も売っていたので苗も新しいものにしてみました。

植え替えたゴーヤが元気に育ち、1日も早く緑のカーテンになってほしいと願うばかりです。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

営業時間
AM9:00~PM7:00

『2017年6月の定休日のお知らせ』
12(月)・13(火)
19(月)・20(火)
26(月)

『2017年7月の定休日のお知らせ』
3(月)
10(月)・11(火)
17(月)・18(火)
24(月)
31(月)

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク