手入れが楽なヘアースタイルをご希望の場合「おっちゃんに任せる」のも一手です

シェアする

自分のヘアースタイルを鏡で正面から見たときは、ヘアースタイルの半分弱しか見えていません。

当然の事、後ろや横は見えない。

そこまで気を使う人は少数派となっています。

ところが理美容師は後ろからも横からも見るので、全体的なシルエットを考えてヘアースタイルを考えます

お客さんが見えないところをカバーするのも理美容師の仕事だと、ワタシは考えています。

そんなことで今日は、横から見たときのシルエットを考えたヘアースタイルを紹介してみます。

いつも「おっちゃんに任せる!」と言ってくれる物分かりの良い彼のビフォー写真を↓

「よっしゃ! おっちゃんに任せとき」ということでヘアースタイルを考えます。

頭の形は奥行きがあり、とても理想的なのですが、この方はえり足が長いため、カットして2か月以上経ってしまった今回は、後頭部から襟足にかけて、とんでもないボリュームが出ています。

見ようによってはエイリアンのようになっております^^

この場合、襟足から後頭部にかけてのボリュームを削ることを考えます↓

さらに、髪が伸びすぎてボリュームダウンしている天頂部を軽くしてボリュームが出やすくなるようにします↓

少し前にかけたパーマがほんの少し残っているので、それを利用するため、あまり短くできません。

髪の居心地の良い場所や動きやすい長さを考えてカット。

そしてシャンプー後、ブラシなとば使わずに乾かしました↓

重くてボリューミーな後頭部をスッキリさせ、動きやすい長さにしてみました。

理想的には、トップの髪をもう少し切りたいのですが、そうするとパーマが完全に取れてしまい、動きが出にくくなるのでこの長さにしています。

もし単純に2センチくらい切ってほしい、というオーダーの場合、このようにするのが難しくなります。

髪の居心地の良い場所、動きやすい長さを考えてのカットをご希望の場合

「手入れのしやすい長さに」

「セットが楽になる長さに」

そして

「おっちゃんに任せます」

とオーダーしていただければ、色々と考えてカットさせてもらいます。

ではまた♪

—————–

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

営業時間
AM9:00~PM7:00

『2017年11月の定休日のお知らせ』
6(月)
13(月)・14(火)・15(水)・16(木)・
20(月)・21(火)
27(月)

『2017年12月の定休日のお知らせ』
4(月)
11(月)・12(火)
18(月)・19(火)
25(月)

バーデンス スキャルプシャンプー正規販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

スポンサーリンク

フォローする