HC塩基性カラー

スポンサーリンク
HC塩基性カラー

ヘアカラー・毛染め・白髪染めでかぶれた経験がある方にオススメの「HC塩基性カラー」

HC塩基性カラー という言葉を聞いたことがあるでしょうか? ややこしいことは置いといて、このヘアカラーの一番の特徴は、一般的な毛染めの薬剤に含まれている「ジアミン」というアレルギー成分が入っていな
HC塩基性カラー

ジアミンかぶれの心配がないHC塩基性カラーで毛染めしてみませんか?

ドーモ フツーの理容師 オーパス21の前田です。 ブログって、記事数が増えてくると 過去の記事が埋もれてしまう。 という欠点があります。 ということは。 伝え
HC塩基性カラー

HC塩基性ハーブカラーの色持ちを検証

ジアミンでかぶれる方にとって、これを含まないHC塩基性ハーブカラーは安心して毛染めができるのですが、その短所として、色持ちが悪いことがあります。では、色持ちはどれくらいなのか?これを写真で検証してみたいと思います。
HC塩基性カラー

毛染めのジアミンにかぶれる方にHC塩基性ハーブカラー

もともと肌が弱い方で、通常のヘアカラーは合わないことが分かっていました。 以前パッチテストをさせていただいたことがあり、かぶれるほどではなかったものの、少し痒くなったとのことでした。 それから、カラートリートメンをされて
HC塩基性カラー

左右を違う明度のHC塩基性カラーで染めてみた

新しいカラーは一度自分で試してみてこそ、その特徴がよく分かる。 特徴とは、色味や色持ち、皮膚への刺激や肌に着いた薬剤の残り具合などなど… ということで、ワタシ自身の髪を染めてみることにしました。 サイドに白
HC塩基性カラー

HC塩基性カラーでピンクベージュの髪色に

オーパス21の今年の目標はヘアカラーのメニューを広げる事。 すでにメニュー化しているものもありますが、検証しているものもあります。 で、今日は検証しているメニューをうちの奥さんでテストしたものを紹介します。 うちの
スポンサーリンク