ツーブロックのショート部分のイメージをどうやって伝えればいいのか?

ドーモ

フツーの理容師

オーパス21の前田です

ここ数年、ツーブロックスタイルの

カットをすることが多いのです。

ツーブロックスタイルって

中を刈り上げて上からかぶせる。

というのが大まかな定義。

ただ、ツーブロックスタイルにも色々ありまして、

ハッキリした定義は分かっておりません(汗)

今日は、スタイルの話ではなく、

先に書いた、刈り上げ部分の話。

ツーブロックスタイルにしたい!

と思って来店された人が

迷うのが、この部分なんです。

何に迷うのか?

と言いますと、刈り上げ部分の長さ。

早い話が、刈り上げ部分を

長目にするか短くするか?

ということなんですが、

たいていの方はツーブロックスタイルにしたい

と考えたとき、頭の中でイメージを持っていることが

多いようなんですよね。

これは、スタイルの話をしていると

よく感じることなのです。

そのイメージを知りたいのですが、

頭の中のイメージを言葉で伝えるのが難しい…

例えば、

何かのヘアカタログで希望のスタイルを

見つけたとします。

でも、来店した時はその資料を持っていない。

これはよくあることですよね。

そんな時は、色味で伝えて欲しいのです。

それを写真で紹介してみます。

まず1枚の写真を↓

続けてもう一枚↓

違う方の写真で、光の当たり方が違うため

見え方が違って当然なんですが、

このお二人の刈り上げ部分は

ほとんど同じ長さなのです。

見比べてもらうと、皮膚の透け方が違うため

色味が違って見えますよね。

もし良いと思ったヘアカタログの説明に

5mmのバリカンでカット。

と書かれてあったとします。

でも、人によって髪の密度や太さが違うため

同じバリカンを使っても同じようにはならないのです。

ハサミで刈り上げるにしても同じことなので、

言葉を伝える場合は色味で伝えてください。

具体的に言いうと

長目を希望なら

・白くならないように

・皮膚が透けない程度に

といのがよろしいかと。

短めが希望なら

・白く見えるように

・白っぽく見えるように

というのがオススメです。

ツーブロックスタイルに限らず

ヘアースタイルを言葉で伝えるのって

難しいですよね。

お客さんからよく

「よく見る、みんなしているスタイル」

それにしてほしい。

という言葉を聞きます。

これが一番困るんです。。。

お客さんは、自分がしたいヘアースタイルにばかり

注意がいくので、そう伝えるのだと思いますが、

「よく見る、みんなしているスタイル」

と言われても、まったく分かりません(^▽^;)

うちの場合「お任せで」と言う方が

多いのですが、全ての方がそうじゃない。

そんな時は写真などを使って

話てもらえると助かります♪

ただね

一つ書いておきたいのは、

人間だれしもなんですが、

無いものねだりをしたくなるんです。

写真を見せてもらっても出来ないことが

多々あるのです…

出来ないときは出来ません。

となってしまうので、どうかご了承くだいませm(__)m

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『9月の定休日のお知らせ』
5(月)
12(月)・13(火)
19(月)・20(火)
26(月)

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク