紅葉が真っ盛りだと予想した上高地に行ってみたけど

シェアする

昨日あたりからようやく秋らしい気候になった大阪では、

キンモクセイの香りが漂っております。

さて、前回のブログでは白川郷から

平湯温泉に移動したところまで書きました。

平湯飛騨で温泉に浸かった翌日は、

今回の旅行の一番の目的としている

『上高地』に向かいます。

あかんだな駐車場でバスに乗り換え、釜

トンネルを抜けたら、そこは『上高地』。

と思っていたら、もう一つトンネルが出来ていました^^

釜トンネルを抜けてからの梓川沿いの道が狭かったので、

トンネルを掘ったのかもしれませんね。

それはともかく、目的の大正池に到着。

ここから河童橋までのルートは、4km弱で、

平坦なルートなので、80手前の両親にも歩きやすい。

と判断して、このルートにしたのです。

前夜は雨が降っていたので、

天気が心配だったのですが、

ワタシは割と晴れ男でして、

焼岳がこのように見えておりました↓

焼岳

風がほとんどなかったので、

大正池にその姿を映しておりまして、まぁ奇麗なこと。

一人で行っていたら、長時間ここにいて、

写真撮りまくっていると思います^^

さて、ここで今回の旅の最大の目的は何だったのか?

これを書いてみます。

それはですね

上高地の紅葉

でありました。

例年であれば、10月半ばに見ごろを迎えるはずなんですが、

今年は気温の高い日が続いたことにより、

上の写真で分かるように、色づきはまだまだの状態でした。

現に、歩くと暑いくらいの気温で、

紅葉の頃の寒には程遠い陽気でありました。

それでもね、上高地は上高地。

景観の素晴らしさは超一級なのです。

10_20f

木立の間を歩いていると、鳥のさえずりが聞こえ、

魚が泳ぐのを目にすることができる。

一言で自然と言えばそれまでだけど、

その景観の見事さは何度来ても飽きることがありません。

河童橋

上高地の自然を満喫した後は、

この日の宿がある高山に向かいます。

上高地より標高の低い所にある高山に来ると気温はさらに上がり、

ホテルの部屋に入ると、エアコンのコントローラーが示す気温が

29度に近い温度になっている。。。

部屋は西向き、さらに気温が高くなることが予想されたので

エアコンのスイッチを入れる。

すると、風は出るものの、いくら待っても涼しくならないのです。

1時間ほど待っても涼しくならないのでフロントに電話してみたところ、

なんと、建物の空調設備の電源が入っていなかったようなのです。

例年であれば、こんな時期にエアコンを使用することがないのでしょうね(´・ω・`)

一夜明けた高山で行く所と言えば、当然のことながら、朝市です。

その後は上三之町付近をブラブラ

お昼過ぎまで高山にいて、その後、帰路に就くつのですが、

その前に、今が旬の所に行ってみることにしたのです。

それは次回のブログにて。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『10月の定休日のお知らせ』
24(月)
31(月)

スポンサーリンク

フォローする