ベーシックなカット講習で、引き出しの大きさを大きくする

何事も基本が大事。

という言葉をよ耳にすることがあります。

ワタシたち理美容師はサービス業に分類されていますが、

技術職でもあります。

シャンプー

顔そり

カット

パーマ

ヘアカラー

どれをとっても技術が必要なんですよね。

そして、それぞれに基本があります。

みんな、基本を経て実践に入るのですが、

いつの間にやら、基本がブレてしまったり、

基本とされるものが変化していくこともある。

そんなことで、初心に帰る。

という意味もあり、昨日、ベーシックのカット講習を

受けてきました。

上の写真は『ワンレン』とも呼ばれるワンレングス。

一切のブレを加えないで厳密にいうと、

ワンレンとは少し違うのですが、

一般的にはこれがワンレン。

カットの基本中の基本と言われます。

ここからボリュームゾーンを変化させたり、

することでスタイルが出来上がるのです。

限られた時間を有効に使うため、

ウィッグの左右を違うカット技法で進めていきました。

ベーシック

単純だけど、これほど奥の深いものはない。

このベーシックを元にして、派生するスタイルを

次回から勉強するのです。

来年3月まで続くこの講習。

終わったころには、基本となる引き出しの数ではなく

その大きさが今よりも大きくなっていると思います。

講師は甲子園近くの美容室「atelier iris」の中西さんでした。

理論と実技を合わせた内容だったのですが、

12時から18時までの6時間で休憩は15分のみ^^

長時間ありがとうございました。

ではまた♪

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
AM9:00~PM7:00

『11月の定休日のお知らせ』
7(月)
14(月)・15(火)
21(月)・22(火)
28(月)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク