スポンサーリンク

ハナヘナとお顔そりだけの良いとこ取りでご来店

 

男性で美容室でカットをされる方が多いのですが、
オーパス21ではシェービングだけを
しに来られるのもOKという、
懐の深いお店なのです(笑)

 

これと同じく、他店でカットやパーマをしていても、
オーパス21で「ハナヘナ」だけを
されるのもOKという、
これまた懐の深いお店なのです(^^)v

 

てなことで、今日紹介させていただくのも、
そんな女性のお客様です。

 

今日はお顔そりとヘアカラーのご要望です。

白いのが目立ってきたお年頃なので、
根元に伸びてきた白いのは「香草カラー」で退治して、
毛先は「ハナヘナ」で色味を入れます。

 

香草カラーは水溶きタイプの髪に優しいタイプなので、
髪を明るくする力がありません。

このタイプの毛染めを続けると、
いくら、根元だけを染めるリタッチでも、
毛先にいくにつれて暗くなってきます。

 

これを防ぐために、既に染まっている部分に
「ハナヘナ」を入れることにより、
ハナヘナのオレンジ色が乗るので、
明るくなったように見えるのです↓

ハナヘナと香草カラー

 

オーパス21ではこんな「良いとこ取り」の
メニューも用意しております。

 

ここで一つ知っておいて欲しい事。

「ハナヘナ」は草が原料です。
収穫時期によって出来が違うため、
髪の染まり方に変化が出る場合があります。

ケミカルヘナのように色の豊富さはなく、
ナチュラルのハナヘナは「オレンジ」の一色だけ。

100%天然ヘナはオレンジの一色だけなのです。

 

過去にヘナを使って色味を楽しんでいた。
という方が使っていたのは、
ヘナに染料を加えたケミカルヘナというもの。

ハナヘナとは物が違います。

 

ハナヘナの原産地はインド。

流通・販売を行っている岡本さんは、
毎年原産国のインドに行って
生産管理をしておられます。

岡本さんは現役の美容師さん。
ハナヘナは現場の技術者が、
お客様の髪のことを考えて作っています。

オーパス21ではこんなハナヘナを使っています。

ではまた

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『10月の定休日のお知らせ』
13(月)・14(火)
20(月)・21(火)・22(水)
27(月)

コメント