髪にボリュームを出すためと頭の臭いを抑えるために炭酸を使う

シェアする

ドーモ
オーパス21の前田です。

以前、髪にボリュームを出したい方に、炭酸水が良いですよ。

ということを書きました。

その時のブログがコチラ

今日も同じく髪のボリュームを出すために炭酸を使うのですが、アイテムが違います。

前回はコンビニやスーパーで売られている炭酸水でしたが、今回は炭酸をジェルに封じ込めた優れものです。

その名は『ゼロベースメイクジェル』↓

ゼロベースメイクジェル

これをどのように使うのか?

では説明していきましょう。

使うシーンはお風呂でシャンプーをするときです。

以下、分かりやすいように箇条書きにしてみますね。

  1. まずシャンプー(2度洗いが理想です)して水分を払っておきます
  2. ボトルをよく振ります
  3. ノズルを押して、適量の炭酸ジェルを手に取ります
  4. 手に取った炭酸ジェルを頭皮中心に揉みこむようにして髪全体に広げます
  5. シャンプーする要領で頭皮と髪になじませます
  6. しばらく放置(この間に体を洗ったり、湯船で温まりましょう)
  7. よくすすぎましょう

これで終了!

いつものシャンプーに、シャンプーの工程が一回増える感じですね。

これでいつものシャンプーと比較すると、髪の立ち上がりが良くなり、髪のボリュームが出てくれます。

スタイリング剤を使いたくない方にはおすすめの方法です。

この『ゼロベースメイクジェル』は、可能な限り余分なものを入れずに作られた炭酸ジェルなのです。

ここで炭酸について少し書いてみます。

よく勘違いされることに、炭酸ドリンクから出てくる泡を炭酸だと思っている方がいますがそれは間違いです。

炭酸とは、二酸化炭素が水に溶け込んだものを言います。

だから、炭酸ドリンクから出てくる泡は、水に溶け込んでいた二酸化炭素が抜けているだけなのです。

ということは、水分に溶け込んだ二酸化炭素を抜けにくくすることにより、炭酸が働く時間を持たせることができますよね。

この『ゼロベースメイクジェル』はそこに着目して作られた炭酸ジェルなのです。

ボトルをよく振ってジェルを手に取ってみました↓

『ゼロベースメイクジェル』

細かい泡がモコモコした感じで出てきます。

これから3分ほど置いてみると…

『ゼロベースメイクジェル』

泡状だったものが、ジェル状のものに変わってきました。

このジェルが重要なのです。

水だと簡単に二酸化炭素が抜けてしまうのですが、ジェルにすることによって、二酸化炭素を長時間封じ込めることができるのです。

このことにより、炭酸の働きを十分得ることができるのです。

炭酸の効能は

  1. 汚れ(皮脂)を落とす
  2. 髪と地肌を弱酸性の等電点にもっていく
  3. 血行をよくする

この3つです。

髪のボリュームアップで重要なのは、1の汚れ(皮脂)を落とす効果です。

汚れを落とすことにより、頭の臭いを防ぐ効果も得られます。

汗をかくこれからの季節は、ボリュームアップではなく、防臭目的での使用もおすすめですよ。

『ゼロベースメイクジェル』はオーパス21で販売中です。

『ゼロベースメイクジェル』だけを購入されるための来店も歓迎です!

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ
06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

スマホや携帯で迷惑メール設定をしている方は

このアドレスを受信できるように設定をお願いします

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『2015年5月の定休日のお知らせ』
18(月)・19(火)・20(水)
25(月)

『2015年6月の定休日のお知らせ』
1(月)
8(月)
15(月)・16(火)
22(月)・23(火)
29(月)

スポンサーリンク

フォローする