スポンサーリンク

若い理容師さんがDO-Sの薬剤でパーマをかけて欲しいと来店してくれました

パーマスタイル

 

予約の電話の際、「理容師なんです…」と

自己紹介をされたのは初めての経験でした。

 

けっこう勇気がいることなんですよ。

同業だと言うのって。

 

講習で全国を飛び回っている

人の店にならともかく

なんでワタシなんぞの店に

と思ったものの、ブログを見て、

何かを感じてくれたのだと思い、

話しを聞きました。

 

その折にリクエストされたのが

DO-Sのパーマ液を使って

パーマをかけて欲しい、とのこと。

 

この道に入って30年ほどになりますが、

同業だと宣言されたのも

パーマで使う薬剤のメーカーを

リクエストされたのも初めてです(笑)

 

たいていは、望むスタイルなとがあり、

そのスタイルを作るにはどの薬剤がベストなのか、

技術者側がチョイスして使うのです。

だから、このリクエストは珍しい。

 

でご予約当日。。。

このリクエストには事情があることが分かりました。

 

この道に入って、まだそんなに年数が

経っていない彼が勤めだしたお店で

DO-Sの商材にめぐり会い、

自分の髪にパーマをかけたい。

と思ったそうなのです。

 

事情が分かったところで毛髪診断。

カラーの履歴は無し

数か月前にかけたパーマが残っています。

 

毛髪診断をしながら、

ワタシはケミカルオタクじゃないこと

パーマよりもアイロンのメニューの

リクエストが多い事。

 

こんなことを言いながら、

彼のお店のことを聞くと、

うちなんかより、DO-Sの商材を

たくさん使ってる…(←プレッシャー)

 

それはさておき、

ワタシはワタシの出来ることをするだけです。

 

下の写真はシャンプーして、

来店時にバックに流していた感じにしています↓

シャンプーの後

 

シャンプーの後

 

このあと、カットしてからシャンプー

と行きたいところなのですが、

毛髪診断の際にとある問題がありました。

それは頭皮の荒れ。

 

特に横と後ろがひどく、

全体にパーマかけるのはリスクが高すぎます。

 

いくら同業であり、パーマの勉強をしたい。

と言っても無理なものは無理。

パーマはフロントとトップだけにしました。

 

来店時にセットしていたように

全体的に後ろに流したいという

希望を聞いていたのですが、

頭皮の問題もあり相談した結果、

スタイルはワタシの提案を受け入れてくれて、

単純に後ろに流すスタイルではありません。

 

あまり長さは切りたくないけど、

横や後ろはちょっと重いよね。

ということで、

レザーを使ってアウトラインを整え、

ボリューム調整をしました。

 

カットを終え、ワインディング。

そして慎重に慎重に薬剤塗布。

パーマ液はL-8です。

 

そして、クリープタイム…

という流れなのですが、岡山のぢ~ぢが、

クリープパーマ理論は間違いでした!

てなブログを書いたので、

理論が揺らいでるけど…

と話しながらのクリープパーマ^^

 

今回は頭皮の問題で全体的に

パーマをかけられなかったので、

接合部をならしながらドライし

そしてムースをクシャクシャと

揉みこんで完成です↓

パーマのあと

 

パーマのあと

 

 

こちら側の写真だとスタイルが

よく分かりませんよね。

 

逆サイドからはよく分かるのです

今回のスタイルはネオ七三

ネオ七三のパーマスタイル

 

 

パートより下はパーマをかけていません。

単純にバックに流すよりも

こちらのほうが断然おしゃれですよね。

 

てなことで、今日はパーマの紹介でございました。

ではまた

=== / / / === / / / ===

大阪府東大阪市の近鉄奈良線と
JRおおさか東線の河内永和駅から
徒歩8分のヘアーサロン

Hair Stage オーパス21のHP

DO-S シャンプー
バーデンス スキャルプシャンプー
販売・取扱店

大阪府東大阪市長栄寺21-25
お店の地図はコチラ

ご予約のお電話はコチラ 06-6781-6459

お問い合わせ ご質問はコチラからどうぞ

営業時間
火曜~土曜 / 9:00~7:30
日曜・祝日 / 8:30~7:00

『10月の定休日のお知らせ』
27(月)

『11月の定休日のお知らせ』
3(月)
10(月)・11(火)
17(月)・18(火)
24(月)

コメント